2018年01月30日

今年も特A

1月24日、東京都港区の笹川記念会館で
第10回B&G全国サミットが開催されました。

H300125_B&G (7).jpg

首長223名をはじめ、副首長、教育長など
総勢844名が参加するというビッグな会議です。

H300125_B&G (11).jpg

オープニングは岩手県立高田高校の書道パフォーマンス。
とても素晴らしい企画でのスタートでした。

H300125_B&G (8).jpg
H300125_B&G (9).jpg

その後、
B&G財団の前田会長の挨拶

H300125_B&G (12).jpg

日本財団の笹川会長の特別基調講演

H300125_B&G (13).jpg

などが行われました。

そして優良海洋センター表彰。
今年も燕市は特A評価をいただきました。

H300125_B&G (4).jpg
H300125_B&G (15).jpg

これで6年連続特A
10年連続特Aとなると、
特別表彰と追加助成金の特典があります。
次はそこに向かって頑張っていきたいと思います。

H300125_B&G (5).jpg

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

TSUBAME HACK !×神子島製作所

燕市流のアイデアソン「TSUBAME HACK! 」。
多種多様な人材の視点を取り入れ
新しいアイデアやイノベーションを創出する
コミュニティづくりを行ってきました。

s-アイデアソン(アドバイス).jpg

今回は、株式会社神子島製作所様とのコラボ。
試作材料としてボール紙などのほか端材も活用し、
溶接や研磨も可能な本格的な試作を可能とする内容で開催します。

s-端材@.jpg

定員達成まであとわずか。お早めにお申し込みください。

【『TSUBAME HACK !×神子島製作所』概要】
1.日時:2月3日(土) 午前9時45分〜午後6時
2.会場:株式会社神子島製作所 本社(燕市小関578)
3.内容
開 会 9:45

第一部《レクチャー/工場見学》10:00〜11:00
講師:株式会社神子島製作所 代表取締役 神子島吉久 氏

第二部 《アイデアソン/作業タイム》11:00〜16:00
テーマ「神子島製作所の製品開発に向けたアイデアソン」
端材やボール紙などでアイデアをもとにした試作品を制作

第三部 《発表/フィードバック》16:00〜18:00
完成した試作品に対するプレゼン&総評

閉会 18.00(閉会後、同会場にて交流会あり)

4.定 員:30名
5.参加費:無料(交流会に参加する場合は1,000円)
6.申し込みは以下からどうぞ。
かんたん申請http://www.task-asp.net/cu/eg/lar152137.task?app=201700043
Peatix http://ptix.at/KgkUhf

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

賞状署名

先日、市政功労者表彰と燕大賞の受賞者に贈る
賞状の署名を行いました。

署名 (4).jpg

今年は40名。
例年に比べて少なめでしたので、
休憩なしに一気に書き上げました。

署名 (6).jpg

表彰式は2月3日、
心をこめて読み上げたいと思います。

署名 (1).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

駒音が響く

将棋 (75).jpg

1月21日、分水王将会主催の
第93回新春将棋大会が開催されました。

将棋 (33).jpg

93回とは凄い。歴史と伝統の重さを感じますね。

将棋 (152).jpg

毎年開会式に出席していますが
藤井聡太4段の活躍の影響でしょうか
今年は小学生の姿が多く、目立っていました。

将棋 (50).jpg

羽生善治棋聖の永世7冠獲得、
加藤一二三氏のエンターティナーぶりと
まさに将棋ブーム到来です。

将棋 (43).jpg

子どもたちには是非、未来の名人・竜王を目指して
今後も将棋を楽しんでもらいたいと思います。

将棋 (52).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

金メダリスト清水宏保氏、来燕

1月20日、スポーツ指導者講習会を開きました。
今回の講師は、
長野オリンピックのスピードスケート500mで
金メダルを獲得した清水宏保さん。
清水さんは、長野オリンピックの1000mでも銅メダル。
ソルトレークシティー五輪では500mで銀メダル。
日本選手の中で、個人で五輪の金、銀、銅のメダルを
獲得しているのは清水さんだけだそうです。

清水氏講演 (8).jpg

講演のテーマは「夢をあきらめないで
〜スポーツを通じての人間力の可能性〜」。
スポーツ指導者を対象とした講演会でしたが
指導者以外の方が多数来場。
長野五輪での清水さんの金メダル獲得に心を躍らせた
約200人の人たちが詰めかけ、
立ち見がでるほどの盛況となりました。

清水氏講演 (9).jpg

私も今回初めて知ったのですが、清水さんは札幌で
通所介護施設や訪問看護ステーションなどを経営されています。
指導者としての道を選ばずに、
「自分のやってきたスポーツをただの経験で終わらせることなく、
その経験を次の人生で生かしたアスリートの成功モデルになりたい」と
事業経営の道を選んだそうです。

清水氏講演 (5).jpg

この日の講演も、スポーツ指導者以外の人が
多く参加していることが会場に来て分かると
すぐに内容をアレンジされ
ビジネス論でもあり、高齢者の介護予防の話しでもあり、
スポーツ論でもあり、と幅広い視点から
分かりやすくお話してくださいました。
超一流の人は違う、さすがだ。と、
ただただ感心するばかり。
来場者のみなさんも、大変満足されたことでしょう。

清水氏講演 (1).jpg

また、講演に先立ち
清水さんと一緒にランチをとりながら
歓談させていただきました。

H300120_清水宏保氏_講習会 (29).jpg

清水さんからが燕市が取り組みを始めた
フィギアスケートのブレード開発などにも
興味を示していただきました。

H300120_清水宏保氏_講習会 (43).jpg
H300120_清水宏保氏_講習会 (56).jpg

今回をご縁に何か新たな関係に発展していければ
嬉しいなと思っています。
清水さん、ありがとうございました。

H300120_清水宏保氏_講習会 (34).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする