2022年06月10日

【燕市産業史料館】第45回 燕手仕事展を開催中

燕市産業史料館では、6月3日から「第45回 燕手仕事展」を開催しています。
今回の企画展は、燕の伝統的な金属加工技術の鎚起銅器をはじめ、
彫金技術、キセル製造技術など、日本でも類を見ない産業文化を
一覧できる内容となっています。
また、燕産地を守った大河津分水通水100周年を記念して、
「水・流れ」をテーマにした作品も併せて展示します。
多数のみなさまのご来館をお待ちしています。

09_手仕事展.jpg

【「第 45 回 燕手仕事展」の概要】
1.会 期
:6 月 3 日(金)〜7 月 10 日(日)※休館日:月曜日
2.時 間
:午前 9 時〜午後 4 時 30 分
3.会 場
:燕市産業史料館 企画展示室
4.内容:
@伝統的な金属加工技術を持った熟練の職人や新進気鋭の若手が手掛けた作品
A大河津分水通水 100 周年を記念した「水・流れ」をテーマとした作品
5.展示数
:約 30 点
6.入館料
:大人 400 円、小・中・高校生 100 円
※市内小中学生と付き添いの保護者 1 名は、
ミュージアムパスポート持参で入館無料
7.その他
:作品解説会を 6 月 12 日(日)午後 2 時から開催します
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月09日

燕応援フェニックスクーポン第4弾スタート

燕応援フェニックスクーポン第4弾を発行しました。
もう各ご家庭に届いた頃だと思います。

02_第4弾クーポン券.jpg

今までの4,000円分から6,000円分に増額しました。
コロナ禍で売上減になっている市内店舗を応援するためのクーポンです。
できるだけ色々なお店で使用してくださるようお願いします。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月08日

令和4年度J&B教室が始動

令和4年度のJ&B教室が5月14日からスタートしました。
開講式がオンラインだったため、
5月28日が初めて集まっての活動となりました。
以下その様子です。

<4年生クラス>
月の言い方を練習しました。12個の月の中から5つを選び、
その月が読み上げられたら〇をつけ、
5個そろうかどうかという活動などを行いました。
4年教室.jpg
4年生教室A.jpg

<5・6年生クラス>
最初に、母音のフォニックスの言い方の練習を行いました。
また、外国の子どもたちに伝えるために、
日本の学校にあって外国の学校にはないと思うものを考えました。
5・6年教室@.jpg
5・6年教室A.jpg

<中学生クラス>
週末に行ったところを話題として、
友達と会話を続ける練習を行いました。
最初に見本を練習し、
その後、自分たちで考えた英文を作り上げました。
中学生クラス.jpg
中学生クラスA.jpg

<英検チャレンジ教室>
今年度の合格したい英検の級や英語の目標、受験予定を決めて、
自発的・意欲的に学習に取り組みました。
英検チャレンジ教室.jpg

みなさん、1年間頑張ってください!


posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月07日

燕市自治会協議会がウクライナ人道危機救援金へ寄付

燕市内の自治会長で構成する燕市自治会協議会(田辺一郎会長)が
日本赤十字社が実施するウクライナ人道危機救援金に
同協議会の予算から10万円を寄付されました。

5月24日、田辺会長、深澤龍雄副会長、樋口晃副会長のお三方が
午後1時に市役所を訪れ、日赤新潟県支部燕市地区長である私に
救援金を手渡してくださいました。
コロナ禍で中止や規模縮小となった協議会の活動費の一部を充てたそうです。

自治会協議会寄附 (1).jpg

ありがとうございました。
日赤を通じてウクライナ国民のために役立てていただきます。
今回の10万円を含めると、燕市の日赤にはこの日までに
市民の皆様から100万円近くの救援金が寄せられています。
皆様の善意に心より敬意と感謝を申し上げるとともに、
一日も早い戦闘の終結を願っています。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月06日

今年度第1回目のフードドライブを実施します

燕市ではフードバンクの活動を支援するため、
今年度第1回目の「フードドライブ」を実施します。

07_フードドライブチラシ(2).jpg

フードドライブとはfood(食べ物)+drive(運動)で
「食べ物を集める運動」という意味。
家庭で余っている食品を学校や職場などに持ち寄り、
それらをまとめてフードバンクや福祉団体などに寄付するボランティア活動です。

FOOD5.jpg
(昨年度実施した様子)

<日時>
6月6日(月曜日)〜10日(金曜日)、12日(日曜日)
午前8時30分〜午後5時

< 受付場所>
・燕市役所 社会福祉課(1階㉔・㉕番窓口)
・燕サービスコーナー(市役所燕庁舎内)
・分水サービスコーナー(分水公民館内)
〈6月12日(日曜日)のみ〉
・燕市役所 エントランスホール

07_フードドライブ.jpg

<対象食品>
常温保存が可能で、賞味期限が2週間以上ある未開封のもの
米、餅、乾麺、缶詰、瓶詰、インスタント食品、レトルト食品、調味料、お菓子、飲料など

皆様の善意をお待ちいたしております。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする