2017年08月13日

募集告知を2つ

今日は現在募集中の事業を2つご紹介します。
ひとつ目は、講演会開催のご案内。
8月20日、燕市文化会館で
つばめやひこ医療・福祉・介護フォーラムを開催します。

100864456[1].jpg

「考えてみませんか?在宅療養」をテーマに、
乳がんであることを公表した、フリーアナウンサーの
伊勢みずほさんから講演していただきます。
詳細及び申込み方法はこちらから↓
http://www.city.tsubame.niigata.jp/welfare/005001034.html


ふたつ目は、第9回料理コンクールの開催。
米や米粉の美味しい食べ方を提案し、
米の消費拡大や地産地消を推進するため、
料理コンクールを開催します。今回で9回目。

出品料理展示会場の様子.jpg

昨年、道の駅国上の改修工事によりお休みしました。
2年ぶりの復活です!
今年度のテーマは、「米・米粉」を使った
アイデア料理&スイーツの2部門。

最優秀賞(トリミングver).jpg

優秀作品には、「高級包丁セット」や「飛燕舞」など、
豪華副賞が贈呈されます。
新潟調理専門学校学院長の吉田育子さんに
審査員をお願いしています。

審査の様子.jpg

エントリー締め切りは、8月25日まで。
料理自慢のみなさん、奮ってご応募ください。
詳しくはこちらから↓
http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/026001011.html

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

今年も案山子(かかし)が勢ぞろい

今年も燕第一地区まちづくり協議会による
「親子で作る案山子(かかし)」が勢ぞろい。
道行く人たちの目を引いています。

案山子 (13).jpg

上野動物園で誕生したパンダの赤ちゃん、
NHK大河ドラマの主人公・直虎、
天才中学生棋士・藤井聡太四段・・・
今年の話題をタイムリーに反映した案山子など
ユニークな案山子約30体が展示されています。

案山子 (4).jpg

案山子 (2).jpg

案山子 (8).jpg

案山子 (7).jpg

場所は燕物流センター周辺、杉柳交差点付近の農道です。
お盆休み明け20日ころまで展示しているそうです。

案山子 (10).jpg

先日私が見学に行った際も、
車が2台、見学しながら通行していました。
みなさんも是非ご覧ください。

案山子 (5).jpg

案山子 (14).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

燕市代表決定!

20170729-30_スワローズカップ_0127.jpg

11月に愛媛県松山市で開催される
第5回ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会
に出場する燕市の代表を決める予選会が
7月29日、30日に開催されました。

20170729-30_スワローズカップ_0150.jpg

20170729-30_スワローズカップ_0142.jpg

今年は過去最多の11チームが参加し、
代表権をかけた熱戦が繰り広げられました。
特に決勝戦は稀に見る接戦、
歴史に残る試合結果となりました。

20170729-30_スワローズカップ_0018.jpg

決勝戦は、燕南野球スポーツ少年団と
燕西小野球スポーツ少年団が激突。
試合は、準決勝でこの日まで今年の市内大会で
無敗を誇っていた強豪・分水ジュニアベースボールクラブを破り
勝ち上がってきた燕西が勢いのままに先制。

20170729-30_スワローズカップ_0001.jpg

これを第2回大会で燕市代表となった経験のある
燕南野球スポーツ少年団が小刻みに追いかける展開となり、
規定の7回を終了した時点で5対5の同点。

20170729-30_スワローズカップ_0011.jpg

タイブレーク方式の延長戦に突入しました。
延長8回は先攻の燕西が一挙5点を取り、
後攻の燕南にプレッシャーを与えますが、
燕南も5点を挙げ、再度同点。
2度目の延長戦となりました。

20170729-30_スワローズカップ_0030.jpg

20170729-30_スワローズカップ_0021.jpg

すると今度は一転、燕西の9回表の攻撃は0点。
逆に燕西の圧倒的不利の状況となりましたが、
燕西が意地を見せ、燕南の9回裏の攻撃を
0点に抑えるという奇跡の結末。

20170729-30_スワローズカップ_0015.jpg

結局、規定により決着は抽選により
決めることとなりました。

20170729-30_スワローズカップ_0044.jpg

う〜ん。誰がこんなことを予想したでしょうか。
どうせなら決着がつくまで延長戦をさせてあげたかったと
誰もがその時思ったことでしょう。
結局、運命の抽選は、
燕南野球スポーツ少年団に微笑みました。

20170729-30_スワローズカップ_0048.jpg

急きょ仲野教育長と相談し、
決勝戦は両校優勝。
本選出場権は、抽選の結果、燕南が獲得。
ということにして表彰式を行いました。

20170729-30_スワローズカップ_0063.jpg

20170729-30_スワローズカップ_0071.jpg

燕市代表となった燕南野球スポーツ少年団のみなさん、
松山市では燕西の分まで頑張って
是非優勝してきてください。
燕西小野球スポーツ少年団のみなさん、
君たちは試合では負けてはいません。
胸を張って次の大会でも思いっきりプレーしてください。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

全員の完歩を祈る

今朝、恒例の寺子屋つばさ100q徒歩の旅に
チャレンジしている子どもたちを激励に行ってきました。
今年で第10回だそうです。

P8100013.jpg

4日目の朝を迎え、おそらく疲れはピークに達しているはず。
それでも頑張って出発していきました。

P8100003.jpg

今日も含めてあと2日。最後まであきらめずに
全員が完歩できるよう祈っています。
ガンバレ!

P8100004.jpg
posted by 鈴木力 at 07:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

子ども記者6期生D(市長記者会見)

7月29日に定例記者会見を行いました。

記者会見 (5).jpg
記者会見 (7).jpg

この日は、子ども記者のみんなも
マスコミの記者さんたちに交じって
市長(私)に対する取材を体験しました。

記者会見 (18).jpg
記者会見 (11).jpg

前半にプロの人たちによる記者会見を見学した後、
席を入れ替わって子ども記者たちによる会見取材です。

子ども (3).jpg

この日、子ども記者用に発表した項目は、
「燕ジョイ活動部がラーメンスイーツを開発!?
〜燕市の魅力を発信する活動の発表会をします〜」
です。

子ども (7).jpg

つばめ若者会議のうち、
高校生・大学生が中心となって
活動している「燕ジョイ活動部」が
燕市の名物「背油ラーメン」を見立てた
オリジナルスイーツを開発し、
近々その発表会を行うという内容を発表しました。

子ども記者は質問班と写真班に分かれて会見に臨み
私が発表した内容に鋭い質問を浴びせ、
私が答える表情などカメラに収めていました。

子ども (2).jpg
子ども (4).jpg

燕ジョイ活動は普段どんな活動をしているのか。
ラーメンスイーツはチャーシューやメンマ、背油などを
どういう材料で表現しているのか。
いつ、どこで、いくらで販売する計画なのか。
市長はラーメンスイーツを食べたのか。どんな味がしたのか。
市長は何味のラーメンが好きか。
・・・・・などなど。
プロ顔負けの質問が次々と出て、私も冷や汗ものでした。

子ども (6).jpg

彼らは実際にラーメンスイーツの開発発表会にも
出席して取材します。
10月に発行される子ども広報では
各チームが取り上げる記事の他に
このラーメンスイーツの紹介も掲載される予定です。
こちらの記事も楽しみにして待っていてください。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする