2018年02月07日

佐藤和也氏によるスポーツ指導者講習会

1月28日に行われた3つ目の行事のお話です。
新潟医療福祉大学健康科学部教授で野球部監督の
佐藤和也氏を招いてスポーツ指導者講習会を開催しました。
佐藤監督と言えば、元新潟明訓高校野球部監督として
知らない人はいないくらいの有名人ですよね。

佐藤氏 (3).jpg

さすが豊富な指導者経験のある佐藤監督。
野球の技術論から他の競技にも役に立つコーチング論まで
論理的かつ体験的に分かりやすく講演いただきました。

佐藤氏 (10).jpg
佐藤氏 (20).jpg

更に言えば、スポーツ指導者だけでなく
我々行政にも参考にしたい示唆に富むお話を
聞くことができました。

佐藤氏 (27).jpg
佐藤氏 (26).jpg

新潟医療福祉大学野球部は
創部5年目で部員数が170人になるそうです。
同大学から中日に入団した笠原投手というプロ野球選手も
早々に輩出することができました。
講演を聞いていて、佐藤監督を慕って
全国から若者たちが集まってくる理由が
よく分かった気がします。
ちなみに同大学には燕市出身の有望選手がいるそうです。
今後の活躍を楽しみにしたいと思います。

佐藤氏 (48).jpg

佐藤監督、ありがとうございました。
受講された市内のスポーツ指導者のみなさまは
この日の講習内容を今後の青少年指導に生かしてください。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

第11回良寛書道展表彰式

1月28日、吉田産業会館で
第11回良寛書道展の表彰式が行われました。
今年は、小学校の部が16校から2,351点、
中学校の部は5校219点の応募がありました。
合計2,570点、昨年より71点増えました。

書道展 (25).jpg
書道展 (24).jpg

審査の結果、特選に輝いたのは小学生21人、中学生3人。
準特選には、小学生48人、中学生5人が選ばれました。

書道展 (1).jpg
書道展 (5).jpg
書道展 (7).jpg

みなさん、おめでとうございます。
これからもふるさとを愛した良寛さまの
「正しく」「美しく」という教えを忘れることなく、
文字を書く楽しさを続けていってください。

書道展 (18).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

燕北多目的武道場オープン

1月28日、燕北多目的武道場の
オープニングセレモニーを行いました。
旧燕工業高校の校舎の一部をリノベーションして
整備した燕北多目的武道場。
空手、合気道、少林寺拳法、太極拳といった武道から
健康体操まで多目的にご活用いただける施設です。

武道場 (15).JPG

セレモニーの後、各団体の演武披露。

太極拳
武道場 (17).JPG

少林寺拳法
武道場 (2).JPG

合気道
武道場 (18).JPG

の順番で市内の武道団体による演武が行われました。
各武道の魅力が十二分に伝わってくる内容です。
会場から大きな拍手が寄せらてれいました。

続いて招待選手による空手演武。
山梨学院大学の女性3人の団体型披露です。

武道場 (4).JPG

このうち二人は分水空手道会の出身。
渡辺ほのか選手と馬場ひかる選手です。

武道場 (19).JPG
武道場 (20).JPG

初めて大学生による団体の型を見ましたが、
いや〜すごい!その迫力に圧倒されました。

組手競技は燕高校出身の永田貴大選手と
吉田高校出身の酒井大輔選手の対戦。
本番さながらの真剣勝負でこちらも見ごたえがありました。

武道場 (5).JPG

最後は、KARATE2020アンバサダーとして大活躍の
小学5年生・高野万優ちゃん。

武道場 (24).JPG

5年連続で全日本ジュニアチャンピンとなった実力を
惜しむことなく披露してくれました。

武道場 (23).JPG

燕北多目的武道場が多くの方々から利用され
未来のオリンピアンや全日本選手が誕生することを
夢見ています。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする