2017年04月21日

第82回大河津分水殉職者慰霊式

4月15日、分水おいらん道中の前日、
第82回大河津分水殉職者慰霊式が
行われました。
明治42年の二期工事以降、世紀の大工事と
その後の維持工事などで殉職した百人の御霊に
国、県、流域市町村の関係者一同が
哀悼の言葉を捧げました。

大河津慰霊式 (3).jpg

先人たちの壮絶な苦労と輝かしい功績あったからこそ
現在の新潟平野の繁栄があります。
これを次の世代に語り継いでいくことが
地元燕市の責務です。

大河津慰霊式 (10).jpg

先頃、「ブラつばめ」で大河津分水を取り上げました。
今後もこのような取り組みを
積極的に行っていきます。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

交通安全ヘリコプター、小中川小へ

4月10日、10時55分、小雨が降る中
米山隆一新潟県知事らを乗せた県警ヘリコプターが
燕市立小中川小学校のグランドに着陸しました。

H290411_交通安全ヘリコプター (1).jpg
H290411_交通安全ヘリコプター (3).jpg

春の全国交通安全運動の一環として
県知事、県警本部長、県教育長が
小学生たちに交通ルールとマナーを指導する
交通安全教室を実施するためです。

H290411_交通安全ヘリコプター (4).jpg

天気が良ければ小中川小の児童たちも全員が
グランドで知事らを出迎えする予定でしたが、
雨のためグランドは高学年だけ。
低学年は残念ながら校舎の中から手を振っての
お迎えとなりました。

H290411_交通安全ヘリコプター (6).jpg

交通安全教室は体育館で実施されました。

H290411_交通安全ヘリコプター (9).jpg
H290411_交通安全ヘリコプター (10).jpg

古谷校長先生、私が歓迎の挨拶をした後、
米山知事らが児童代表に交通安全定規をプレゼント。

H290411_交通安全ヘリコプター (15).jpg

その後、米山隆一知事が交通安全講話を行いました。
@横断歩道で左右を確認する
A道路に飛び出さない
B自転車に乗る時は一層交通ルール守る
C車に乗る時はシートベルトやチャイルドシートを着ける
と4つのことを守るよう児童たち訴えました。

H290411_交通安全ヘリコプター (18).jpg
H290411_交通安全ヘリコプター (19).jpg

講話の後、児童代表の3人
6年生 谷口慎太郎くん
4年生 阿部旺太郎くん
2年生 堀 遥花さん が
★歩道や道路の右側を歩きます
★交差点では飛び出しません
★自動車の運転に気をつけます
と誓いの言葉を大きな声で述べてくれました。

H290411_交通安全ヘリコプター (22).jpg

交通安全ヘリが燕市の小学校に来たのは
平成16年の分水町時代の分水小学校以来のこと。
子どもたちだけでなく、大人も含めて
交通安全ルールとマナーをしっかり守り
交通事故のないまち燕市を目指しましょう。

H290411_交通安全ヘリコプター (27).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

龍村 周 織物展

4月22日から燕市産業史料館では
「龍村 周 織物展」を開催します。
京都の錦織老舗工房である龍村光峯4代目、
龍村 周 氏の作品を中心に、
多彩な絹糸、金銀糸、箔を用いて
華麗な模様が織り出された絹織物(錦織)を
紹介します。

錦織ヴィエリチカの宝 .jpg

金工とは一味違った手仕事を紹介する展示会。
分野の異なる同じ手仕事を通し、
燕でものづくりをしている方をはじめ、
制作活動を行っている方々に、
なんらかのインスピレーションを感じて頂ければ
幸いと思います

1.会 期
4月22日(土)〜5月28日(日)
※月曜日休館(5月1日は開館)

2.時 間
午前9時〜午後4時30分

3.会 場
燕市産業史料館 別館
(丸山コレクション矢立煙管館・企画展示室)

4.展示作品数
約30点

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする