前の記事 TOP 次の記事

2023年03月25日

新たな期成同盟会発足

3月18日、県央5市町村の首長、議長が集まって
国道289号バイパス(仮称)石上大橋下流橋等建設促進期成同盟会の設立総会が開催されました。

石上大橋下流橋等建設期成同盟会総会 (1).jpg

県央地域の広域的な道路ネットワークの早期構築を図り、
地域の発展と安全、安心に暮らせる地域づくりの推進を目的としています。
整備を目指す事業内容は以下の通り4点。
@国道289号バイパスの(仮称)石上大橋下流橋の建設促進
A3.3.7 大島東大崎線と燕北バイパスの整備促進
B国道8号から国道289号燕北バイパスへの中ノ口川に架かる新橋の整備促進
C小池工業団地などの南側を中心とする産業候補ゾーンから
栄スマートインターチェンジの信濃川に架かる新橋とアクセス道路の整備促進

事業化には相当長期の時間がかかると思いますが
国会議員、県会議員の先生方のご支援もいただきながら
県央5市町村全体で協力しながら頑張ってまいります。
posted by 鈴木力 at 07:00 | 日記



Powered by Seesaa