2017年09月09日

空き家相談会

少し前の話しです。
空き家空き地の増加が社会問題化しています。
燕市はこの課題に積極的に取り組んでいると
全国的にも評価をされているのですが、
今回、8月14日に空き家相談会を開催しました。

H290825_空き家総合相談会 (1).jpg

空き家問題の解決を困難にしている要因のひとつとして
空き家の所有者が市内に在住していないことが
あげられます。
親から独立し県外に生活の拠点を持っている人が
親の死亡に伴い空き家を相続する場合などがその典型例です。
そのような方々のために
墓参りで帰省するお盆にあわせて相談会を開催すれば
いいのではないか、という発想で企画しました。
当日の相談会では31人の方がご来場。
市外の方が19人でした。

H290825_空き家総合相談会 (2).jpg

相談内容も相続の手続き、売却や賃貸の方法、
解体費、草刈等の管理など多岐にわたり
延べ49件の相談を受け付けました。
我々の狙いは成功したようです。
少しでも空き家問題で悩む方々のお役に立てたのなら
主催者として幸いです。

H290825_空き家総合相談会 (3).jpg

相談会にご協力いただきました関係団体のみなさま
ありがとうございました。
今後とも空き家空き地問題の解消に
共に取り組んでいただけますよう
お願いいたします。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする