2016年04月30日

セーラさんに学ぶ

昨日に続き、4月23日の出来事。
市役所つばめホールで
つばめ若者会議主催の講演会が行われました。
講師は長野県小布施町のまち起こしの立役者
セーラ・マリ・カミングスさん。

若者会議 (158).jpg

外国人でありながら、
小布施堂や枡一市村酒造の取締役として
新業態開発に成功。
国際北斎会議の誘致、「小布施ッション」、
「小布施見にマラソン」など様々なまちづくり活動を展開。
2014年株式会社文化事業部とともに独立し
長野市若穂へ活動の拠点を移し、
現在も里山保存など精力的に活動されている方。
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2002」大賞など
数々の受賞歴もあります。

若者会議 (169).jpg

私は、昨年10月に開催された
全国都市問題会議に出席し
何に対しても前向き、人任せでなく自ら行動する
セーラさんのお話を聞いて、
これは是非、つばめ若者会議のメンバーにも
聞かせたいと思い、今回の招へいにつながりました。

若者会議 (195).jpg

当日参加したメンバーたちも
大いに刺激を受けたはずです。

若者会議 (236).jpg

講演会後の交流会も盛り上がりました。
今回の縁を契機に、
長野と新潟との新たな交流が始まるといいな、
そんな期待が膨らむイベントとなりました。
セーラさん、ありがとうございました。

若者会議 (303).jpg


posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする