2022年07月02日

【広報つばめ子ども記者11期生】任命式・第1回編集会議

今年で11年目となった「広報つばめ子ども版」。
6月22日、活動のスタートとして燕市役所で任命式を行いました。

03_集合写真.jpg

11期生は小学5・6年生17人。
一人ひとりに任命書と腕章を手渡しました。

01_任命書交付.jpg

受け取った後、一人ひとりが4カ月間の活動への意気込みを発表。
「みんなで協力して良い広報を作りたい」
「みんなが知らない燕の魅力を伝えたい」など
頼もしい言葉を聞くことができました。

02_決意表明.jpg

任命式の後、さっそく第1回目の編集会議を行いました。
まずはドキドキのチーム決めです。
違う小学校の子とも仲良くなれるよう、
くじ引きでチームを決めました。

04_チーム分けくじ引き.jpg

チーム編成が決まった後、自己紹介。
緊張をほぐすため、アイスブレイクタイム。
笑顔が増えて一気に仲良くなりました。

06_アイスブレイク.jpg

この日の会議の目標は取材のテーマを決めること。
積極的に意見を出し、仲間の意見を尊重しながら
テーマを決めていきました。

07_テーマ決め@.jpg
08_テーマ決めA.jpg

そして決まったテーマがこちら。
Aチーム:道の駅国上(リニューアルに携わった人)
Bチーム:郷土料理(作り方を教えている人)
Cチーム:ハンドパン職人
Dチーム:元・子ども記者

09_テーマ決めB.jpg

夏休みを利用した取材に向けて、決まったテーマの掘り下げを行い、
プロの記者の講義を受けたり、カメラの練習をして準備を進めていきます。
取材活動をする子ども記者を見かけたらエールをお願いします。
発行は11月1日です。お楽しみに!
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする