2022年06月28日

大河津分水通水80周年のタイムカプセルを開封

平成14年(2002年)に「大河津分水通水80周年」を記念し、
当時の小学生たちが20年後の自分や大切な人に向けて
書いたハガキをタイムカプセルに封入しました。
「大河津分水通水100周年」を迎えた本年、
そのタイムカプセルを開け、「夢と希望」が詰まったメッセージハガキを
本人に順次お届けします。
みなさん、20年前に描いたハガキを受け取って
どんな感想を持つでしょうか?
聞いてみたい気がしますね。

<タイムカプセル>
04_タイムカプセルの外観.jpg

【タイムカプセルの概要】
・平成14年(2002年)当時、旧分水町・旧中之島町・
旧寺泊町・旧与板町で構成する「信濃川及び大河津分水路
沿川整備推進協議会」が主体となって実施しました。
・大河津分水通水80周年を記念して、タイムカプセル
を作成し、当時の小学生から「20年後の自分や大切な人
への夢と希望のメッセージ」を募ったものです。
・タイムカプセルの形状は、信濃川補修工事竣工記念碑を
模してつくられました。
・当協議会は市町村合併により解散したため、この事業を
燕市と長岡市で引継ぎ実施するものです。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする