2021年09月18日

【燕市産業史料館】「小林工業株式会社」展を開催中

新潟県による新型コロナウイルス特別警報が解除されました。
このため、9月3日から9月16日まで休止となっていた
燕市産業史料館の企画展「小林工業株式会社展〜153年にわたる歩み〜」を
会期を10月3日(日)まで延期して再開いたします。

以下は、8月中旬に私が見学に行った時のレポートです。参考にしてください。

産業史料館企画展(小林工業展) (7).jpg

ラッキーウッドのブランド名で知られ
燕を代表するカトラリーメーカーである小林工業株式会社。

産業史料館企画展(小林工業展) (16).jpg

展示されている製品の数々を見て
そのデザインと研磨技術の高さにあらためて驚嘆しました。

産業史料館企画展(小林工業展) (19).jpg

また、かつて営業担当者が説明用に使用したという
貴重な映像も流れていてとても勉強になりました。

産業史料館企画展(小林工業展) (13).jpg

会期は10月3日まで延長しました。
この機会にぜひご鑑賞ください。
見逃すと後悔すると思います。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする