2021年06月13日

燕市優良工事表彰B

昨日からのつづき。

<粟生津小学校屋外運動場改修工事>
@施工業者
 株式会社 星野建設 代表取締役 星野 一好
A選定理由
 グラウンドの土がやせて下層の砕石が表出し、
児童や施設利用者が怪我をする恐れがあったことから、
安心してグラウンドを使用することができるように舗装改修を実施しました。
 本工事は冬期工事で、積雪により作業を実施できない期間がありましたが、
学校の行事等にも配慮した適切な工程のフォローアップを行い、
期間内に工事を完了しました。
 工事に際しては出来形管理が精密に行われており、
規格値より厳格な社内規格値を満たすように管理されていました。
そのため、規格のばらつきが少ない良好な仕上がりとなりました。
 また、工事期間中はバリケードを設置し、工事場所と学校を区画することで
施設利用者に工事中であることを明瞭にするとともに、
学校に毎週工程表を提出することで作業内容を周知の上で工事を実施し、
事故や苦情もなく工事を完了しました。

粟生津小学校屋外運動場改修工事施行中@.jpg

粟生津小学校屋外運動場改修工事竣工.jpg

<吉田図書館改修工事(電気設備)>
@施工業者
 株式会社 橋本電気商会 代表取締役 橋本 喜廣
A選定理由
 本工事は、筑後37年経過し設備を中心とした老朽化が進んでいることから、
照明設備のLED化を含めた電気設備の更新をすることで、施設の長寿命化を図り、
利用者が安全・安心に利用できる環境を整備するものでした。
 工事に際しては既存の書架棚を移設せず残置した状態で改修を行う必要があったため、
書籍に配慮しながら適切に施工しました。
 また、隣接している吉田公民館を通常運営しながらの改修であったため、
事前に施設側と綿密な打合せや協議を行い、適切な工程管理・品質管理・安全管理が
実施されるとともに、トラブルや事故もなく余裕をもって完成しました。

吉田図書館改修工事(電気設備)完成B.jpg

吉田図書館改修工事(電気設備)完成C.jpg

以上2日間にわたり、今年度の燕市優良工事表彰を受けた工事をご紹介しました。
あらためまして、施工業者のみなさん、おめでとうございました。
引き続き技術力向上に研鑽ください。

優良工事表彰式 (27).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする