2021年06月04日

新型コロナウイルス感染症対策講座

昨日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため
5月以降感染者の増加が見られる三条市・燕市の市民を対象に
対策講座が県庁で開かれました。

主催は新潟県医療調整本部。
新潟県福祉保健部長の松本晴樹氏による「県内の感染動向」と
新潟大学大学院医歯学総合研究科の菖蒲川由郷特任教授による
「県央地域の事例、データからみる感染拡大場面の特徴と感染対策」
について講義がありました。

スクリーンショット (1).jpg

この講座に私と三条市長さんがリモートで参加。
市民の皆様に向けてのメッセージを送りました。

スクリーンショット (8).jpg

コロナ対策ミニ講座(三条市・燕市民の皆様へ) (15).jpg

燕市内では5月以降新規感染者が連日のように確認されています。
市民のみなさまにおかれては、本講座の内容をぜひご覧いただき、
あらためて基本的な感染対策の徹底をお願い申し上げます。

この講座の内容は下記のリンクからご覧いただけます(外部リンク・県ホームページ)
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kanyaku/shiminkouza.html

また、講座の内容を踏まえまして、
三条市民・燕市民の皆様へのお願い(三条市長・燕市長の合同メッセージ)を
発出いたしました。
基本的な感染予防の実践により、両市民一丸となってこの難局を乗り越えましょう。
メッセージの内容は下記のリンク(燕市ホームページ)からご覧いただけます。
https://www.city.tsubame.niigata.jp/kinkyu/10152.html
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする