2021年06月02日

桃太郎トマトを寄贈いただきました

燕地区園芸協会(会長小杉愛)さんから
学校給食に活用してほしいとトマト50箱(18個/箱)を
寄贈いただけることとなり、
5月26日、目録を受領いたしました。

燕地区園芸協会寄附 (1).jpg

燕市のトマト出荷量は、年間約280tで県内第2位。
主に「桃太郎」という品種を生産しています。
この品種は甘さと酸味のバランスがとれていること。
6月中旬から出荷のピークを迎えるそうです。

燕地区園芸協会寄附 (2).jpg

燕市教育委員会では
7月上旬に学校給食で
それぞれ素材の美味しさを味わってもらうため
カットトマトとして提供する予定です。

燕地区園芸協会寄附 (3).jpg

燕地区園芸協会さん、ありがとうございます。
子どもたちが美味しそうに頬張る姿が目に浮かびます。
みんな、楽しみに待っていてね。



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする