2019年09月01日

令和元年度・南魚沼サバイバルキャンプ

9月に入りましたが、
しばらくは学校の夏休み期間中に行われた事業の
報告が続きますので、ご了承ください。
さて、今日の話題は長善館学習塾の南魚沼市宿泊体験です。
塾生の子どもたちからは
「サバイバルキャンプ」と呼ばれていて
長善館学習塾の体験プログラムの中でも
一、二を争う人気のメニューです。
今年は、8月5日から7日までの日程で、
南魚沼市清水集落で2泊3日のキャンプを実施しました。

キャンプ (2).jpg

このキャンプでは、インストラクターのアドバイスはありますが、
基本的にすべてのことを子ども達だけで行います。

キャンプ (5).jpg
キャンプ (8).jpg

たとえば、説明書を頼りに大きなテントを張ったり、
火起こしから調理に挑戦したりしました。

キャンプ (11).jpg
キャンプ (3).jpg

また、星空の下でのキャンプファイヤーや

キャンプ (4).jpg

キャンプ (1).jpg

沢遊びなども楽しみます。

キャンプ (9).jpg
キャンプ (12).jpg

勇気、友情、感謝。
開講式で私が塾生たちに語った「3つの宝物」を
獲得することができる最大の冒険です。

キャンプ (7).jpg
キャンプ (10).jpg

写真を見る限り、塾生たちは、
仲間と協力しながら、
初めてのことでも積極的に挑戦し、
自信とたくましさを身に付けてくれたようです。
指導してくださった方々にお礼の気持ちを忘れずに
次の体験プログラムに挑んでもらいたいと思います。

キャンプ (6).jpg

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする