2019年06月30日

第25回分水町出身者の集い

令和元年6月16日、東京上野・精養軒で開催された
東京分水会主催の「第25回分水町出身者の集い」に
丸山議長さん、高野分水商工会長さんらと一緒に出席してきました。

IMG_0278.jpg

この日は来賓も含めて約100名が出席し、
通常総会、記念講演、懇親会が盛大に行われました。

IMG_0280.jpg

恒例の記念講演の講師は、
法務省関東医療少年院統括専門官の大島靖浩氏。
「青少年と家族に抱える問題・解決策について」というテーマで
家庭教育の重要性などについてお話いただきました。

IMG_0283.jpg

懇親会では私から
下町ロケット、燕さくらマラソン大会、全国良寛会燕大会など、
最近の燕市の話題を提供させていただきました。

IMG_0284.jpg

最後に「分水しぐれ」と「ふるさと」を歌って閉会。
東京分水会のみなさん、これからも
故郷・燕市をよろしくお願いいたします。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

英語スピーチコンテスト2019

令和元年6月15日、燕市文化館大ホールにおいて
英語スピーチコンテスト2019を開催しました。
J&Bプロジェクトの一環として始めたこのコンテストも7回目。
小学校5年生から中学校3年生までの25人が出場し
「私が燕市長になったら」というテーマで英語スピーチを行いました。
今回は小学生が5人参加。これには少々ビックリです。

英語スピーチコンテスト(1).jpg

文法、発音、内容、表現などが審査対象ですが
回を重ねるごとにレベルが高くなってきています。
その進歩の度合いを「アメージング!」
と評する関係者の方もいらっしゃいました。

英語スピーチコンテスト(5).jpg

スピーチも
「空港を作って海外との貿易と観光客を増やす」
「交通公園に燕の職人の技術をつかってジェットコースターを造る」
といった夢のあるような提案から
「女性がもっと楽に働けるようなまちにする」
といった少子化問題を鋭く指摘するような提案まで
多士済々の内容が披露されました。

まさに「アメージング!」であり「エクセレント!」な
スピーチコンテストでした。
コンテストである以上どうしても優劣をつけなくてはいけませんが
本当に僅差の点数だったと審査員の方からは聞いています。

結果、最優秀省1名、優秀賞7名が選出され
英語スピーチコンテスト(14).jpg

17名に努力賞が贈られました。
英語スピーチコンテスト(16).jpg

みんな、よく頑張りました。
これからも英語の学習に励んでください。

英語スピーチコンテストの審査時間を利用して
昨年度の海外親善大使の活動報告が行われました。

英語スピーチコンテスト(10).jpg

1年経過すると、英語力もさることながら、
人間的にも一回り成長しています。

英語スピーチコンテスト(9).jpg

今回のスピーチコンテストの成績に基づき
今年の親善大使が選抜されることになりますが、
先輩たちのようにしっかり目標をもって
海外で活動してきてほしいと思います。


posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

田んぼアート、間もなく見ごろです

5月18日 に朝倉あきさんをゲストにお迎えして
田植えを行った今年の田んぼアート。
稲が順調に生育し、阿部寛さんの姿が浮き出てきました。

20190611_1.jpg

今年もみなさんにご覧いただけるよう
吉田ふれあい広場内に「見学台」を設置しました。

100884285[1].jpg

4.5メートルの高さから、田んぼアートをご覧いただけます。
ぜひお越しください!
設置期間は、6月14日(金曜)から8月7日(水曜)までです。

100884188[1].jpg

さらに、高所作業車に乗って、12メートルの高さから
「田んぼアート」を見学するイベントを企画しました。
日時は、2019年7月6日(土曜)午前10時〜午後2時
(※大雨・強風の場合は中止です)

100884306.jpg

詳しくは、燕市ホームページでご確認ください。
http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/018000004.html



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする