2017年09月03日

国際展開インターンシップ

インターンシップの受入を積極的に推進していく
「つばめ産学協創スクエア事業」の一環として
8月22日から25日まで
新潟大学がメコン諸国と連携して行う
「国際展開インターンシップ」が実施されました。

F新越ワークス.jpg
G青芳.jpg

新潟大学工学部の学生11名とカンボジア、ラオス、
タイ、ベトナムの各大学からの留学生9名が
混成で6グループに分かれ、燕市内の企業で
製造現場での作業体験やワークショップ、
企業の国際展開についてのディスカッションなどを行いました。

H先端加工グループ(阿部工業).jpg
I先端加工グループ(長谷川挽物).jpg

24日には学生、大学教員、企業、
そして我々行政の交流会が行われ
私も出席してきました。

インターン (7).jpg
インターン (15).jpg

新潟大学の方によれば大学相互の連携による
単位取得を前提とした国際インターンシップは全国初の事業。
モデルケースとして注目に値するそうです。
参加した企業も学生たちにも大変好評でした。

インターン (11).jpg

将来この中から燕市の企業に深くかかわる人材が
出てくることを期待したいものです。
つばめ産学協創スクエア事業、順調なスタート切っていますね。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする