2017年08月26日

子ども記者6期生H(チームD取材活動)

チームDは4人。
他チームより一人少ないのですが、
市内と近隣にある2つの「道の駅」を探検し、
その役割や特徴を皆さん伝えようと
一生懸命に取材しました。

D (2).jpg

まずは道の駅「国上」。
午前10時の開店前に入らせてもらいました。
何を調査しているのかな?

D (3).jpg

お客さんに突撃インタビュー!
「どこから来ましたか?」
「何をしに来ましたか?」
この2つの質問を次から次へと聞いてまわり、
パネルにシールを貼ってもらいます。
どんな結果だったのでしょう。
記事をお楽しみに…。

D (4).jpg

職員の方にインタビュー。

D (5).jpg
D (6).jpg

食堂のメニューも自ら食べてみました。

D (7).jpg

この夏限定の冷やし〇〇も体験。
疲れが取れたところで次の目的地へ…

D (8).jpg

2カ所目は「道の駅 燕三条地場産センター」。
さっそく職員の方にインタビュー。

D (9).jpg

D (10).jpg

「道の駅」の数や歴史を、
地図を見ながら教えてもらいました。

D (11).jpg

レストランへ。
道の駅地場産センターの特徴の1つである逸品を
触らせてもらうことができたそうです。
これには子ども記者たちも大興奮!
貴重な体験ができました。

D (12).jpg

ここでもお客さんに突撃インタビュー!
皆さん、快く受け答えてくれました。
2つの道の駅でもお客さんの層はだいぶ違うようです。

ご協力いただいたみなさん、
ありがとうございました。
こども広報で、「道の駅」の魅力を
しっかり伝えてくれることでしょう。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする