2017年07月18日

子ども記者6期生B(第2回編集会議)

第2回編集会議の目標は、次の3点です。
@前回の編集会議で決めた「大テーマ」を掘り下げ、
より具体的な取材テーマを決める。
A紙面の簡単なレイアウトを決める。
B基本的なカメラの使い方を習得する。

子ども記者第2回編集会議 (4).jpg

自主的に話し合いを進めてもらうために、
編集長と副編集長を決定します。
例年通り立候補が多数ありました。
みんな、積極的です。

子ども記者第2回編集会議 (3).jpg

その後は、各自でやってきた宿題を基に、
取材したい内容等を書き出し、
意見をまとめました。
その結果、決まったテーマは・・・

≪チームA(公園探検)≫
・東町公園を取材し、公園の秘密を調査します。
・公園の遊具だけではなく、
災害時に役立つ秘密道具を調査したり、
公園をつくった人や管理している人に
インタビューすることになりました。

子ども記者第2回編集会議 (5).jpg

≪チームB(燕市のご当地グルメ・郷土料理)≫
・具体的なテーマを、「いちぢく羊羹」に決定。。
・いちぢく羊羹を販売しているお店を取材し、
いちぢく羊羹の特徴や歴史などを
市民に紹介することになりました。

子ども記者第2回編集会議 (6).jpg

≪チームC(災害食)≫
・こちらのチームは、具体的なテーマを
災害食について調査することになりました。
・災害食はどんな種類があるのか、
また市ではどれくらい備蓄しているのか
などを取材します。

子ども記者第2回編集会議 (7).jpg

≪チームD(道の駅)≫
・テーマは、道の駅特集。
・国上・地場産センター、それぞれの道の駅の特徴や
人気の商品、売上額、利用者数を調査していきます。

子ども記者第2回編集会議 (8).jpg

最後に、カメラの練習。
昨年の経験者の他にも一眼レフを扱った子も多く、
慣れている子は初めての子に丁寧に教えてあげる光景も
あったそうです。チームワーク良し!

子ども記者第2回編集会議 (9).jpg

次回は、プロの記者から講義を受けるとともに、
取材先の決定など、現場に出る準備を進めます。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする