2017年07月10日

郵便局と包括的連携の協定締結

6月30日、燕市は燕市内の14郵便局と
包括的連携に関する協定を締結しました。

協定式 (21).jpg

新潟県内では佐渡市に続き2番目だそうです。
ポスくまくんからも同席してもらいました。

協定式 (3).jpg

これまで郵便局とは災害対策や住民票の写しの交付などで
連携を行ってきましたが、今回の協定は
防犯、地域経済活性化、教育子育て、観光振興など
様々な分野において包括的に連携していこうという
内容の協定になっています。

例えば、
郵便局員が外回りをしている際に
高齢者等の異常を発見した場合や
道路損傷などを発見した場合に
市役所に情報提供する。
郵便局のロビーのイベントスペースで
特産品の販売イベントを行う。
観光関連のポスターやパンフを郵便局で掲出する。
不審者から子どもを守るための一時保護や110番通報。
など想定される連携は多岐に亘ります。

協定式 (49).jpg

今回の協定締結は郵便局さん側からの
温かいお申し出により実現しました。
心より感謝申し上げます。
また、今回の協定締結を市民のみなさんに周知するため、
郵便局さんでは全車両にステッカーを貼るという
ご配慮をしていただいています。

協定式 (55).jpg

今回の協定締結が燕市民の暮らしの満足度向上に
つながれば幸いです。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする