2017年05月14日

2つの重要プロジェクト会議

大型連休前のお話。
4月27日と翌28日に連続して
重要なプロジェクトの会議を開催しました。
27日は、つばめ東京オリンピック・
パラリンピックプロジェクト推進会議。

オリパラ (6).jpg

東京オリパラを契機に
燕製品を世界に発信していこうと
平成25年11月に立ち上げた本プロジェクト。
昨年開催されたリオ大会も終わり、
2020年の東京大会まであと3年となりました。
これまでのPJチームの活動状況や
オリパラ組織委員会の最新情報などが報告され、
今後の活動方針として、
選手村以外でのアプローチも含めた取り組みなど
幅広く展開していくことが決まりました。

オリパラ (2).jpg

28日は、つばめ産学協創スクエア事業推進協議会。
国の方針を受け今後拡大していくことが予想される
学生のインターンシップについて
その受入を推進するモデル地域を目指すプロジェクト。
この日、産学官金が連携して推進する協議会を設立し
第1回目の会議が開かれました。

H290428_スクエア (4).jpg

協議会の会長には不肖私が選任された後、
昨年調査研究してきたインターンシップの受入プログラム等が
報告され、今後の方向性が関係者間で確認されました。
初年度の平成29年度については
6月から新潟大学工学部の1年生を市内企業6社で
受入を始めるのを皮切りに
幾つかの短期インターンシップ実施や
受入企業拡大のためのセミナー開催等が複数予定されています。

H290428_スクエア (9).jpg

いずれのプロジェクトともに
燕市の産業の活性化にとって重要なものです。
目指す効果が得られるよう
産業界をはじめとする関係者のみなさんと協力し
積極的に取り組んでいきたいと考えています。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする