2017年04月25日

「飛燕舞」を使った甘酒が登場

燕市独自ブランド米である「飛燕舞」を使った
米麹の甘酒の販売が開始されました。

DSC_4803.JPG

「飛燕舞」とは、農薬、化学肥料の使用を
50%以下に減らして生産されたコシヒカリの
「特別栽培米」かつ「一等米」のみを使用した
燕市独自のブランド米です。
インターネットや道の駅「国上」で販売しており、
燕市ふるさと納税のお礼の品にもなっています。

飛燕舞.jpg

この度、燕市吉田中町にある
越後味噌醸造株式会社さんが
自社でつくる米麹とこの「飛燕舞」を使った甘酒を製造、
すっきりとしたさわやかな飲み口の
ノンアルコールの甘酒に仕上がりました。
ラベルは、ツバメをモチーフに
世界3大広告賞受賞のデザイナー小玉文氏がデザイン。

DSC_4805.JPG

近年ブームとなっている「甘酒」。
「飛燕舞」ともども、この甘酒も燕市の名産品として
多くのみなさんから愛される商品となることを
期待しています。

【甘酒の概要】
1.発 売 日:4月20日(木)
2.製  造:株式会社越後味噌醸造(燕市吉田中町5-10)
3.販売場所:株式会社越後味噌醸造店頭、ネット販売
※今後、燕三条地場産業振興センターや燕三条WINGでも順次販売予定
4.価  格:800円(税抜) 500ml
5.原  料:飛燕舞、米麹
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする