2017年03月25日

燕市「住む働く相談会」

3月11日、東京都新宿区高田馬場で
燕市「住む働く相談会」を開催しました。
これまで国や県の移住相談セミナーに参加してきた燕市。
今回は初の単独開催です。
燕市のことをタップリと、ジックリと知ってもらうため
単独開催にチャレンジしてみました。

移住相談 (1).jpg

第一部は、
地域おこし協力隊の伊藤さんから
燕市の紹介があった後、ゲストトーク。
次の3人から自らの体験談を語ってもらいました。

移住相談 (7).jpg

燕市産業史料館の齋藤学芸員。Uターン者です
銅器製造職人、岸本 槙子さん。Iターン者です。
磨き屋一番館研修生 大嶋 海悟さん。
空き家活用者です。

移住相談 (2).jpg

第2部は、
新潟県U・Iターンコンシェルジュの水澤様から
燕市の求人情報についてご紹介いただいた後、
燕市が募集している「地域おこし協力隊」と
空き家バンクなどについて説明を行いました。

移住相談 (13).jpg

最後は、燕市の名産品を試食ながらの交流会。

移住相談 (12).jpg

越後味噌醸造の甘酒と醸造スイーツ、
本町きゅうり(野菜スティック)、
とりにくのレモン和え、燕むすび、
燕市産亀の尾使用日本酒「越」を
楽しみながら、歓談しました。

移住相談 (5).jpg

初めての単独移住相談会開催ということで、集
客を心配しましたが、結果として29名の来場
ゲスト、担当者もUターン・Iターンを中心に
みんなで燕市ライフの良さを伝えることができました
と満足そうに出張の復命してくれました。
いつか具体的な成果に結びつくといいですね。

移住相談 (11).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする