2017年01月10日

ブログ仲間

先週、新年の挨拶廻りをした時のお話。

ちょっと時間的な余裕ができたので
「せっかく近くまで来ているのだから
挨拶に寄ってみるか」と思いつき、
ある人に「これから伺いたいけど都合いい?」と
電話を入れました。

その人は、前燕市教育長で昨年4月から
県立新潟中央高校の校長に就任された上原洋一氏。

「たった今、始業式が終わったばかりだから、
構いません」というお返事。
30分後ぐらいに中央高校に伺うと、
玄関に「歓迎燕市長」の張り紙。いや〜恐縮です。
校長室に案内されると、懐かしいお顔。
お元気そうで何よりです。

H290106.jpg

しかも、さすが上原さん。
なんと、燕市長がもうすぐ来るよ、と
燕市出身の教員の方々を集めてくださっていました。
それぞれにご挨拶したら、私の高校の同期だったり、
私の娘と同級生だったり、と驚きの連続でした。
“縁”とは不思議なものですね。
上原校長先生、突然の訪問を快く受け入れてくださり、
ありがとうございました。

ところで、上原校長先生。
就任以来、私と同様にブログを毎日更新しているそうです。
「いや〜、毎日更新するのは大変ですね。
市長さんのご苦労が良く分かりましたよ」
だそうです。

みなさん、上原さんの「校長室だより」を
一度お読みになってください。
新潟中央高校の魅力がよく伝わってくる
素敵な記事で満載です。
http://niigatachuohead.seesaa.net/

このブログ効果で、今年の中央高校志願者数が
ぐ〜んとアップするのではないでしょうか。
上原校長のますますのご活躍と
県立新潟中央高校のご発展を
心より祈念いたします。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする