2017年01月22日

本番を待つだけ

今年も来る2月4日に
平成28年度の燕市表彰式を開催します。
本ブログでもすっかりお馴染みとなりましたが
先日、表彰状に署名をしました。
今年は70枚です。
よし!頑張るぞ!!

賞状記名 (5).jpg

半分終わったところでコーヒータイム。
上手くいったかなぁ・・・

賞状記名 (2).jpg

終了。これで準備OKです。

賞状記名 (3).jpg

当日は心を込めて読み上げます。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

塞の神A(久賀美編)

昨日に続き、塞の神の話題。
道の駅「国上」の駐車場で行われた
「久賀美塞の神」は、今回で12回目。
長辰地区で開催されていた伝統行事が
道の駅の主催行事に発展。近年では市外からも
多数参加されるという一大イベントとなりました。

久賀美塞の神 (4).jpg

こちらの塞の神の高さは12m。壮観です。

久賀美塞の神 (8).jpg

奉納ロウソクの中には
この人たちのものがありました。

久賀美塞の神 (6).jpg

14時50分、国上寺住職によるご祈祷。

久賀美塞の神 (17).jpg
久賀美 (4).jpg

15時、いよいよ点火です。

久賀美塞の神 (1).jpg

運よく風が止んだこともあり、
炎は勢いよく真上に舞い上がっていきます。
すごーい!あちこちで感嘆の声が。

久賀美 (13).jpg

十分に燃え上がったところで
スルメあぶりの頃合いです。
今か今かと待ちわびたみなさんが
一斉に集まってきました。

久賀美 (17).jpg

今年の塞の神は奇跡的とも言っていいくらい
寒波襲来の合間を縫って実施することができました。

久賀美 (19).jpg

新年早々、運がいいですね。
酉年。運をトリ込む燕市。
今年一年、ずっとこの調子で行きたいものですね。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

塞の神@(粟生津編)

小正月の伝統行事「塞の神」。
わらや竹などでやぐらを組んで燃やし、
正月飾りや書き初めを焚き上げて、
五穀豊穣や無病息災などを祈ります。
1月15日、粟生津地区と道の駅「国上」で
開催された塞の神に行ってきました。

前日に今年一番の寒波が襲来。
大変な大雪になり塞の神の挙行も危ぶまれましたが
当日は雪も小康状態。時折、青空も見える天気となり
無事に実施することができました。

粟生津塞の神 (13).jpg

粟生津地区の塞の神は午後1時点火予定。
地域のみなさんが、続々と正月飾りなどを持ち込みます。
その中には、昨年西都市で開催された
スワローズカップ少年大会に出場した
吉田ジュニアクラブの選手たちの姿がありました。
塞の神を6年生たちの締めくくりの日と定め
シーズン中お世話になった必勝ダルマを奉納。
昨年1年の感謝とし、新年度での躍進を願いました。

粟生津塞の神 (15).jpg

12時30分からは餅つきも行なわれ、
点火へのムードを盛り上げます。

粟生津塞の神 (7).jpg
粟生津塞の神 (10).jpg

天気は良いとはいえ、気温は低く、風もあり。
とにかく寒い、とあって、
トン汁で体を温める方々がたくさんいらっしゃいました。

粟生津塞の神 (5).jpg

いよいよ点火です。
あっという間に燃え上がります。

粟生津塞の神 (43).jpg
粟生津塞の神 (50).jpg
粟生津塞の神 (26).jpg

風が強く、風下では危険なため、
風上に行列をつくってスルメを炙りました。

粟生津塞の神 (69).jpg

今年一年の無病息災をお祈りいたします。

粟生津塞の神 (77).jpg


(つづく)
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする