2016年12月20日

トークショー

少年野球教室を行っていただいた翌日、
石川選手と雄平選手から
トークショーを行っていただきました。

01トーク (26).jpg

会場となった燕市中央公民館中ホールは
約150名のスワローズファンが来場し
大いに盛り上がりました。

01トーク (1).jpg

トークのテーマは
「燕戦士 プロ野球ココだけのはなし」。
新潟お笑い集団NAMARAの中村博和さんの司会で
今シーズンの振り返りや来シーズンにかける思いなどを
語ってもらいました。

01トーク (12).jpg

いきなり二人の仲が話題に。
二人は雄平選手が入団した年の最初のキャンプで
相部屋だったそうです。

石川選手によれば、「仲はいいですよ。」
「でも雄平は僕が投げるときは全然、打ってくれない。
まさか嫌われているなんてことはないよね」

01トーク (23).jpg

この発言にあせった雄平選手。
「そんなことはないです。
確かに石川さんの時は、打率が低かったけれど
それを言われると逆に意識しすぎるので、
今は無心で打席に立っています。
今年は結構打ったでしょ。」

01トーク (24).jpg

と、まぁこんな感じで
中村さんの巧みな司会に誘われながら
2人とも滑らかなトークを交わしました。

01トーク (29).jpg
01トーク (27).jpg

質問タイムでも、
DeNAの三浦大輔投手の現役最終登板で、
雄平選手は空振り三振して最後の打者となった時の秘話。
歴代のキャッチャーの中で誰が一番投げやすかったか。など
の質問に対して、とどこまでが本当かうそかわからないような
裏話で会場を沸かせていました。

01トーク (33).jpg

サンスポさんの関連記事もご覧ください。↓
http://www.sanspo.com/baseball/news/20161211/swa16121117140009-n1.html
http://www.sanspo.com/baseball/news/20161213/swa16121305000003-n1.html

その後も、ジャンケン大会でサイン入りグッズのプレゼントを行い、

02じゃんけん (7).jpg
02じゃんけん (6).jpg
02じゃんけん (5).jpg

閉会後は来場者全員にサインと握手の大サービス。

03握手&サイン配布 (4).jpg
03握手&サイン配布 (9).jpg

燕市ならでは内容にみなさん大満足いただけたものと思います。
我々の無茶ぶりを最後まで快く引き受けてくれた
石川選手と雄平選手に心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする