2016年12月19日

つばめ野球クリニック2016

もうご存知のみなさんも多いと思いますが、
12月10日に東京ヤクルトスワローズの
石川雅規選手と雄平選手のお二人を
燕市にお迎えし
少年野球教室を開催しました。

01開会式 (1).jpg

スワローズの現役選手を迎えての野球教室は
3年前の田中浩康選手、中村悠平選手、山本哲哉選手
昨シーズンの館山昌平選手に続き3回目です。
1年間地道に接触してきた甲斐あって
今年も中心選手を招へいすることができました。

02基礎トレ (2).jpg

この日野球教室に参加したのは
市内13チームから小学生252人。
指導者も含めると300人を超える参加者となりました。
前回より倍以上の人数。嬉しい悲鳴です。

01開会式 (2).jpg
01開会式 (4).jpg

お二人の挨拶の後、
ウオーミングアップで指導開始。

02基礎トレ (8).jpg
02基礎トレ (4).jpg

体幹を鍛えることの大切さを教えていただきました。
子どもたち慣れない鍛錬に四苦八苦。

02基礎トレ (5).jpg

次に、走塁の基本。
ベースのどこを踏んだらいいのか、その理由を含めて指導。

03走塁 (1).jpg
03走塁 (3).jpg

身体が温まったところで、いよいよキャッチボール。
先ずは石川選手と雄平選手がお手本。

04キャッチボール (3).jpg

両選手が投げる球の速さに子どもたちは目を丸くし、
キャッチグの際のバシッという音がする度に驚きの声が
出ていました。

04キャッチボール (5).jpg

次いで、バッテリー組と野手組に分かれて指導。
バッテリーは屋内練習場で
石川選手から直接指導を受けました。
さすが石川選手、
一人ひとり丁寧に指導してくださいました。

06ピッチング (4).jpg
06ピッチング (7).jpg

野手組は、体育館でノック。
指導者たちにも手伝っていただきました。
雄平選手は子どもたちが飽きないようにと
背面キャッチの練習も組み入れてくれました。

05守備練習 (4).jpg
05守備練習 (背面キャッチ).jpg

最後にみんなでバッティングの指導を受けました。
雄平外野手のティーバッティング。

07バッティング  (9).jpg

さすがに鋭いスイング。打球も速い。
子どもたちは、1打ごとに
「おーっ!」と声を上げて驚いていました。

07バッティング  (5).jpg

250人という大人数だったこともあり
じっくりと指導することはできませんでしたが、
子どもたちは現役プロ野球選手から
直接指導を受けることができて
とても満足してくれたようです。

07バッティング  (6).jpg

質問タイムでは、
チャンスで打席に立つの時の緊張しない方法という
ナイスな質問もあれば、
年俸はいくらですかという質問も飛び出しました。

08質問&グッズプレゼント (6).jpg

お二人とも真面目なお人柄そのもの
という答えをしてくれました。
さすがです。

08質問&グッズプレゼント (7).jpg

さらにサプライズプレゼント!
急きょサイン会を開催することに!

サイン会 (1).jpg
サイン会 (4).jpg

石川選手、雄平選手、ありがとうございました。
子どもたちにとって一生の思い出と
大切な宝物になるでしょう。

サイン会 (7).jpg

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする