2016年11月02日

寺川綾講演会

前日、ビジョンよしだで
スイミング・クリニックを実施した
ロンドン五輪のメダリスト寺川綾さん。
一泊していただき、翌日は、
燕中学校で講演会を行っていただきました。

ディスカッション (15).jpg

実技教室と講演会のセット。
ヤクルトスワローズの館山投手の際に導入した方法。
「これは良い!」と大好評だったため、
寺川さんにも無理を言ってお願いしました。

講演のテーマは
「学習と部活動の両立(文武両道)」です。

講演会 (1).jpg

寺川さんは、
自身が現役時代にやっていた実践方法を紹介しながら、
夢や目標に向かって、自覚をもって努力をすることの
大切さを話してくださいました。

講演会 (35).jpg

そのひとつが、「ドリームリスト」。
なりたい自分や夢、目標などをノートに書きだし
時々見返すこと。
この日は燕中の生徒たちにもドリームリストづくりを
体験してもらい、マイクを向けて発表してもらいました。

講演会 (11).jpg

「スポーツも勉強も同じ。目標を“見える化”し、
自覚をもってその設定した目標に向けて
日々頑張ることが大切」
寺川さんが伝えたかったことは
生徒たちに十分届いたと思います。

講演会 (47).jpg

講演の後は教員や生徒も交えて
パネルディスカッション。

ディスカッション (10).jpg

「役だった勉強は?」という質問に
「やはり英語」と世界で戦うアスリートの
実体験を交えた感想を語ってくださったそうです。

ディスカッション (11).jpg

最後にストレッチ講習も行った寺川さん。
ありがとうございました。

ストレッチ講習 (9).jpg
ストレッチ講習 (1).jpg

生徒たちにとって至福の時間だったと思います。
きっと今後の人生に生かしてくれるものと信じています。

記念撮影 (2).jpg
記念撮影 (15).jpg
記念撮影 (17).jpg

この後、寺川さんは
わざわざ市役所にご挨拶にきてくださいました。
2日間、本当にありがとうございました。
今後とも燕市をご贔屓にしてください。
近い将来、再度ご来燕くださることを願っています。

表敬 (2).jpg
表敬 (4).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする