2016年10月08日

人間国宝・玉川宣夫のわざ

現在、燕市産業史料館では
第42回燕手仕事展を開催しています。
燕を代表する職人たちが誇る
鍛金、彫金、煙管などの手仕事技約40点を
展示しています。

s-手仕事展.jpg

この展示会開催中の併設イベントとして
明日10月9日、午後2時から
人間国宝・玉川宣夫の鍛金のわざを
記録した映像の上映会を行います。
この映像は、平成28年度優秀映像教材選奨で
最優秀作品賞・文部科学大臣賞を受賞した作品です。

s-鍛金―玉川宣夫のわざ―.jpg

燕市では玉川宣夫さんの作品を収めた
図録を発行していますが、
この映像を通して
写真や文章では捉えられない技術や思いを
再発見することができるでしょう。
先着60名、当日午後1時から整理券を配布します。
この機会に是非、
人間国宝の凄わざをご堪能ください。
posted by 鈴木力 at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回燕市武道祭

市内7つの武道連盟で構成する
燕市武道協議会が主催する「燕市武道祭」が
9月25日に燕市民体育センターで
開催されました。

DSCF1157 武道際28.jpg

各種武道の演武をはじめ、
模範稽古の披露や観客参加の武道体験を実施し、
幅広く武道の普及振興と青少年の健全育成を図ることを
目的にスタートした「燕市武道祭」ですが、
回を重ねること今年で第5回。
節目の開催を迎えることができました。
関係者のみなさまのご尽力に
敬意と感謝を申し上げます。

DSCF1185 武道際28 合気道.jpg
DSCF1372 武道際28 太極拳.jpg

今年も各種目で市内の中学生たちが活躍。
また空手が東京五輪の正式種目に追加されるなど
武道関係者のみなさんは、
大いに盛り上がっています。


DSCF1396 武道際28 弓道.jpg
S0031217 武道際28 空手.jpg
S0091279 武道際28 少林寺.jpg

今後とも燕市武道協議会のみなさまの発展を
祈念するととともに、
武道を通じた子どもたちの人間形成に
変わらぬご尽力を賜りますよう
お願い申しあげます。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする