2016年10月07日

6番目の燕市PR大使

既報のとおり
このたび、6番目の燕市PR大使に
「燕三条イタリアンBit」の
オーナーシェフ秋山武士 氏が就任しました。

PR大使 (4).jpg

秋山氏は1979年燕市(旧吉田町)生まれ。
2013年8月に新潟市で燕三条イタリアンBitを開業し、
「燕三条から発信する」「新潟を熱狂させる」をコンセプトに
燕三条の製品、食材を使い上質なイタリア料理を提供し、
多くのお客様から支持を得ています。
2015年11月には第10回居酒屋甲子園にて優勝。
2016年10月、東京都中央区銀座に
燕三条イタリアンBit銀座店をオープンすることから
これを機により一層燕市の情報発信をしてもらおうと考え
PR大使に就任していただくこととなりました。

PR大使 (1).jpg

任命式は去る9月24日、
「燕三条食の陣」の特設ステージで
大勢のお客様が見守る中、行いました。

PR大使 (6).jpg

そして9月27日には
燕三条イタリアンBit銀座店の
オープニングレセプションが開催され、
三条市長さんとともに出席してきました。

燕三条イタリアンBIT銀座店 (1).jpg
燕三条イタリアンBIT銀座店 (5).jpg

当日はBSNさんが生中継をしていたので
見られた方も多いと思います。

燕三条イタリアンBIT銀座店 (8).jpg

この店舗では燕三条地域の製品の
展示コーナーが設けられているほか
技術を紹介するプロモーションビデオが
投影されたりと、
さながら燕三条地域のアンテナショップ(レストラン)
という機能を有しています。

燕三条イタリアンBIT銀座店 (2).jpg
燕三条イタリアンBIT銀座店 (3).jpg
燕三条イタリアンBIT銀座店 (4).jpg

燕三条イタリアンBit銀座店を通じて
首都圏、更には世界に向けて
燕三条地域の情報が発信されることを
大いに期待しています。

燕三条イタリアンBIT銀座店 (6).jpg



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする