2016年10月25日

MOA美術館つばめ児童作品展表彰式

平成28年度MOA美術館つばめ児童作品展の
表彰式に出席してきました。

PA090006.jpg

情操教育を通じて
豊かな人間形成を図ることなどを目的として
毎年全国規模で開催されている同児童作品展。
つばめ児童作品展としては20回目の
記念すべき授賞式となりました。
今年は市内14小学校から絵画433点の応募があり、
38点が入選しました。
おめでとうございます。

PA090005.jpg

第1席のMOA美術館奨励賞には
燕西小学校6年生の和田真歩さんの
「夕焼けに輝くヒマワリ」が選ばれました。

PA090011.jpg

とっても美しい色彩です。
細部まで丁寧に描けています。
素晴らしいです。
ちなみにこの作品は全国大会に出品されるそうです。

PA090001.jpg


燕市長賞には
分水北小4年生、高井貴くんの
「クワガタにのりたい」が輝きました。

PA090013.jpg

空想の世界でありながら、
リアルな描写のクワガタが目を惹きます。

PA090002.jpg

燕市教育長賞
吉田北小5年、佐野亜瑠美さん
「スズキつかまえた」

PA090003.jpg

実行委員長特別賞
燕西小2年 本間はな さん
「ガンバレおにいちゃんのバタフライ」

PA090004.jpg

その他にも子供らしい瑞々しい感性で
描かれた作品が多数ありました。
残念ながら全てをご紹介することはできませんので、
御了承ください。

とにかく毎年レベルの高い作品が集まる絵画展です。
これからも、未来に羽ばたく子どもたちに
夢と希望を与えられる作品展として、
益々ご発展されることをお祈りいたします。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

燕第一地区まちづくり協議会防災訓練

10月1日(土)午前8時30分から、
燕第一地区まちづくり協議会の主催により
小池中学校、小池小学校、大関小学校を会場に
大規模な避難訓練が行われました。
参加者1,338名。地域住民はもちろん小中学校も
防災教育授業として原則全児童・生徒が参加しました。
地域の自主的な避難訓練で
これほど大規模なものは初めてです。

≪訓練の様子をダイジェストでご紹介します≫
1.訓練開始
8時30分の防災無線放送を合図に訓練開始
写真01.jpg

2.避難所の様子
小池中学校
写真02.jpg

小池小学校。750人以上が集まりました。
写真03.jpg

自治会ごとに避難者数の集計。
熊本地震では、避難者名簿がなかなかできず、困ったそうです。
写真04.jpg

4.避難所ごとに防災プログラム
救急救命講習。小学生も体験しました。
写真05.jpg

災害時の共助の重要性を防災ビデオで学ぶ。
写真06.jpg

緊急時の情報収集は重要です。
防災つばめ〜ル登録コーナーを設けました。
写真07.jpg

5.小池中学校「糸半プロジェクト」
糸半ビブスを身に付け訓練に参加。
避難誘導補助や避難者数集計、防災プログラムの手伝いなどを実施。
写真08.jpg

物資の運搬手伝い。
写真09.jpg

本部での作業手伝い。
写真10.jpg

小池小学校会場での全体集会。
今後も地域活動に参加し
災害時には力になれるようにと立派に挨拶してくれました。
写真11.jpg

6.小池中学校の防災教育
救急救命講習。
写真12.jpg

ダンボールベッドづくり。
写真13.jpg

地域班での防災マップづくり。
訓練で気づいた点等について意見を出し合い、まとめました。
写真14.jpg

7.小池小学校の防災教育講演会
全校児童が参加。
講師は(株)エコロジーサイエンスの樋口主査研究員。
写真15.jpg

横田切れ120年を切り口に、訓練の振り返りも全員で共有。
児童には、事前にワークシートを宿題で出し、
家庭で防災について話し合っていただきました。
写真16.jpg

地域と学校が共同で実施する初めての大規模な避難訓練。
多くの課題が見つかりました。
次回の訓練に活かしていくことが大切です。
継続は力なり。これからも頑張りましょう!
みなさん、ごくろうさまでした。


posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

空き家総合相談会を開催します

本日も2回目の配信。
先ほどご紹介した燕市農業まつりと
同じ10月30日に、同じく燕市役所で、
空き家総合相談会を開催します。

燕市空き家等対策連絡協議会の構成団体の協力により、
空き家の管理、改修・解体、活用、相続・権利関係など
空き家に関する悩みの解決に向けて、
各分野の専門家が総合的にご相談に対応します。
また、空き家の相続問題に関するセミナーも行います。
参加費無料。
相談会、セミナーとも事前申し込みは不要です。
お気軽にご来場ください。

100796593[1].jpg

【空き家総合相談会】
1.開催日
:10月30日(日) 午前9時〜午後4時
2.会 場
:燕市役所4階 スカイラウンジ(相談会)、会議室401(セミナー)
3.内 容
(1)総合相談会
専門家による個別ブースでの相談(1組30分程度、予約可)
(2)セミナー(午後1時30分〜 1時間程度)
@ 演題:「空き家の相続っていつ始めるの?」
      〜住んでいる人が亡くなってからでは、もう遅い〜
A 講師:新潟県司法書士会司法書士
B 対象:どなたでも ※先着50名程度(予約可)

詳しくは市HPからどうぞ↓
http://www.city.tsubame.niigata.jp/lifeline/041001008.html

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする