2016年09月15日

優勝報告

8月20〜21日に長野県長野市で開かれた
全国中学校体育大会(全中)剣道大会の
女子団体の部で優勝した燕中学校の選手たちが
優勝報告に来てくれました。

燕中剣道部 (42).jpg

燕中女子剣道部の全国優勝は
4年ぶり通算6回目。凄いことです。
3年生が一人だけの若いチームでしたが、
昨年準優勝に留まった悔しさをバネに
後輩たちが見事快挙を成し遂げました。
おめでとう!
7月の全日本女子学生剣道選手権大会で
燕中が2010年、2011年と優勝したときのメンバーだった
日体大2年小川萌々香さんが優勝しましたが
後輩たちがこれに続く栄冠。
関係者も二重の喜びとなりました。

燕中剣道部 (5).jpg

それにしても燕中女子剣道部の生徒たち。
試合での感想や今後の抱負を語ってくれましたが
その謙虚で素直な姿勢にはいつもながら
感心してしまいます。これぞ“伝統”なのですね。
今後もその姿勢を忘れず
さらに大きく成長していってほしいと願っています。

燕中剣道部 (22).jpg

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする