2016年06月25日

英語スピーチコンテスト2016

J&Bプロジェクトの主要事業のひとつ
英語スピーチコンテスト2016が
去る6月18日に開催されました。

英語スピーチ (1).jpg

予選を通過した19名の児童・生徒が
「10年後の燕市と私」というテーマで
自慢の英語力を披露してくれました。
小学生が3人出場しているのがスゴイです。

英語スピーチ (186).jpg
英語スピーチ (13).jpg
英語スピーチ (39).jpg
英語スピーチ (62).jpg

J&B教室の生徒も聴講生として来場。
先輩や同級生の発表に耳を傾けます。

英語スピーチ (22).jpg
英語スピーチ (57).jpg

審査員のみなさん。
真剣な眼差しで子どもたちの発表を
採点していただきました。

英語スピーチ (74).jpg
英語スピーチ (56).jpg
英語スピーチ (92).jpg

発表後、審査員による選考が行われている時間に
昨年度の親善大使から活動報告をしてもらいました。

英語スピーチ (102).jpg
英語スピーチ (105).jpg

いよいよ成績発表。

英語スピーチ (132).jpg

最優秀賞は
燕中等教育学校3年の森山晴日さん。
おめでとう!

以下、8名が優秀賞に輝きました。
吉田中3年 山田ひなたさん。
燕中等教2年 伊藤里菜さん
吉田中1年 舛岡奈柚さん
燕中等教2年 柴山凛奈さん
燕中等教2年 丸山綺月さん
吉田中3年 近藤佳菜さん
燕北中2年 小林麻美子さん
吉田中3年 溝口優希くん。
おめでとうございます。

英語スピーチ (148).jpg
英語スピーチ (174).jpg

今回のスピーチコンテストの成績を基に
オーストラリア、シンガポールに派遣する
今年度の親善大使12名が選抜されます。
派遣は8月。楽しみですね。
それまでに一層英語力に磨きをかけてください。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする