2016年04月23日

桜まつりC(分水おいらん道中)

つばめ桜まつりの最後を飾るのは
第74回分水おいらん道中。
ん〜残念。先日までの天気が、この日だけBad。
結果論として雨の心配だけならば
やってやれないこともなかったかもしれませんが、
強風を伴っていたため、安全面を考慮し、
3年ぶりの体育館開催となりました。

おいらん道中 (5).jpg

今回は史上初、
外国人がおいらん役を務めるということもあって
例年になく注目度が集まる中、
見物客を入れ替え制にして
4回に分けておいらん道中を行いました。

20160417_おいらん道中_7729.jpg
20160417_おいらん道中_8004.jpg

ステージでの分水太鼓の演奏で開幕。
生演奏のはやしが響くなか、
総勢70人の行列が体育館を練り歩きました。

20160417_おいらん道中_7850.jpg
20160417_おいらん道中_8130.jpg

屋外と違い、道中を間近で見ることができるので
屋内での開催もそれなりに利点はあります。

20160417_おいらん道中_7814.jpg
おいらん道中 (1).jpg

桜吹雪の舞い散る中・・・とはいきませんでしたが、
大勢の見物客の拍手を浴びながら
絢爛豪華な歴史絵巻が繰り広げられました。
お天気は来年の楽しみにとっておきましょう。

20160417_おいらん道中_7842.jpg
おいらん道中 (46).jpg

(おわり)

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする