2016年03月28日

旅立ちB

3月24日、燕市内の15の小学校で
一斉に卒業式が行われました。
今年旅立っていった卒業生は総勢728人。

燕北卒業式 (12).jpg

私は燕北小学校に出席してきました。
一人ひとりに卒業証書が授与された後、壇上で
各人が小学校での思い出や中学校での抱負を発表しました。
保護者のみなさんも我が子の成長ぶりに
感慨もひとしおのことだったでしょう。

燕北卒業式 (10).jpg
燕北卒業式 (9).jpg

今回は泣かずに済むかなと思っていたら・・・
やられました。
最後に卒業生たちが保護者に感謝の花束を渡す
という演出が待っていました。
案の定、私の涙腺が切れ始め、
その後の合唱の歌声が流れたら
もう止まりません・・・・

チャイムが鳴った
最後の授業の終わりを告げて
そうしていつものあいさつしたけれど
誰もがみんな 一瞬だまって顔見合わせた
ぼくたちの思い出が遠い空へと返る

はじめてとびばこがとべた日のこと
雪の日 まっ白にそまった校庭
ささいなことでけんかして
体育館のかげで泣いたこと

今 卒業のとき
胸にこみあげるものがあるけれど
まっすぐ顔をあげて
さよならの向こうには何かがきっと待っている
(「最後のチャイム」より)

燕北卒業式 (4).jpg

卒業生のみなさん、おめでとう!
中学校へ行っても、夢と希望を胸に
色々なことにチャレンジしていってください。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする