2016年02月23日

平成28年度予算案発表

昨日、平成28年度当初予算案を発表しました。
一般会計で386億1,400万円、前年比2.0%増です。
平成28年度からスタートする
人口減少対策を柱とした第2次総合計画の戦略体系に基づき
産業の振興をはじめ、教育環境の整備、
子育て支援や医療・福祉サービスの充実を図る内容です。

予算発表記者会見.jpg

目玉事業は母子保健の充実。
妊産婦医療費の無料化を図るとともに、
妊婦検診、妊婦歯科検診の充実も行います。
特に、妊産婦医療費助成については
妊娠届を提出した日の月から対象とするため、
新潟県内で一番手厚い支援となります。

予算書.jpg

他にも様々な新規・拡充事業を予算化しています。
この予算案を3月7日から始まる燕市議会に提案し
審議していただくことになります。
3月議会は長丁場、
体調を整えて論戦に臨みたいと思います。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする