2016年02月12日

天神講の季節がやってきた

今年も天神講の季節がやってきました。
学問の神様・菅原道真公の命日である2月25日を偲び、
学業成就や子どもの健やかな成長を願う風習です。
市内のお菓子屋さんなどに
色鮮やかなお菓子が陳列されます。
昨年は新潟伊勢丹にも進出しましたが、
今年はこれに加えて新潟市岩室観光施設「いわむろや」でも実施中。
今年も「越後つばめの天神講」を大いに盛り上げて行きましょう。

tenjinkou_01.jpg

1 天神講菓子展
色鮮やかな天神講のお菓子を展示・即売します。
@道の駅国上  2月 3日(水)〜2月25日(木)
A燕三条ウイング 2月 6日(土)〜2月25日(木)
Bいわむろや 2月6日(土)〜2月25日(木)
C新潟伊勢丹 2月15日(月)〜2月25日(木)

DSC04572.jpg
天神講.jpg

2 菅原道真公人形を作ろう 参加費:300円
@会 場:ふれあいパーク久賀美(道の駅国上内)
A日 時:2月3日(水)〜2月25日(木) 午前10〜午後3時

225-1-11.jpg

3 お菓子の色づけ体験 参加費:600円
@道の駅国上  2月14日(日) 午前10時30分〜
A燕三条Wing 2月21日(日) 午前10時30分〜/午後1時30分〜

P1060067.jpg
P1060074.jpg

詳しくは広報つばめ2月1日号などでご確認ください。

 
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする