2016年02月17日

熱戦

2月7日、
第3回つばめっ子かるた大会が
開催されました。

かるた大会 (132).jpg

未来の燕を担う子どもたちに
ふるさとへの愛着と誇りを育みながら
健全で思いやりのある人への成長を願って
2006年に作成した「つばめっ子かるた」。
原画を手掛けたのはあの有名な絵本作家黒井健さん。
読み句は市民から寄せられた530点の中から選ばれた44句で
燕市在住の書道家長谷川白楊さんから書いていただきました。

かるた大会 (137).jpg

その「つばめっ子かるた」を使ったかるた大会。
今回で3回目となりました。
過去最高の47チーム、139人が参加し、
低学年(1年〜3年)の部と
高学年(4年〜6年)の部に分かれて
熱戦を繰り広げました。

かるた大会 (10).jpg
かるた大会 (141).jpg
かるた大会 (101).jpg

礼節と思いやりの精神を大切にするこの大会。
3人で1チームを編成し、
2チームずつ正対して対戦する形で一斉に競技。
相手を変えながら3回戦を行い、
勝利数や取った札の数で順位が決まります。

かるた大会 (134).jpg

今年も低学年の部への参加が奇数チームだったため、
エキストラマッチが行われ、1回戦に
私と上原教育長、堀社会教育課長が出場することに・・・
相手は燕西小の1年生チームでしたが、
案の定、我ら大人チームは
コテンパンにやられてしまいました。
とにかく子どもたちの俊敏さには脱帽です。

かるた大会 (75).jpg

結果は?
低学年の部の優勝は
島上小の3年生チーム「空色ANA」
3戦全勝、獲得札数95枚でした。

低学年の部優勝.jpg

高学年の部の優勝は
大関小の5年生のチーム「RNT」
3戦全勝、獲得札数90枚でした。

高学年の部優勝.jpg

おめでとう!
他のチームも惜しかったね。
でも、みんな頑張りました。
次回も大勢参加してくれることを期待しています。

かるた大会 (22).jpg

大会の運営にご協力いただいた
ボランティアのみなさん、
ありがとうございました。

なお、全体成績はこちら↓
http://www.city.tsubame.niigata.jp/school/029001038.html
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

着実にレベルアップしています

2月6日、昨日ご紹介した
燕市表彰式が行われた同じ日の午後、
燕市役所つばめホールで
防災リーダー養成講座の公開講座を
開催しました。

防災リーダー養成講座 (15).jpg

防災は自助、共助、公助が連携しながら
推進されることが大切です。
近年の災害の状況を見るにつけ
地域で支えあう「供助」が上手く機能しているかどうかが
被害を少なくするかどうかを左右する大きなファクターの
ひとつとなっていると言われています。

防災リーダー養成講座 (23).jpg

そこで、自主防災組織の防災力向上を図る目的で
燕市では平成24年度から防災リーダー養成講座を
開催してきました。毎年50人ほどが受講されています。

更にその講座の最終回を公開講座として
より多くの市民のみなさまにも聴講してもらっています。
公開講座としては今年で3回目。
定員を超える137名が参加されました。
防災に対する市民の皆様の関心の高さを物語っています。

防災リーダー養成講座 (27).jpg

第一部は長岡造形大学の澤田雅浩准教授が基調講演。
地域で取り組む防災活動の重要性について
全国的な事例や実際に取り組む際の留意点などを
分かりやくすお話いただきました。

防災リーダー養成講座 (19).jpg

第二部は、パネルディスカッション。
澤田先生をコーディネーターに、私も加わって
地域の防災活動に積極的に取り組んでいる
3つの自主防災組織の代表者から
事例発表していただきながら、
意見交換を行いました。

防災リーダー養成講座 (40).jpg

発表された代表の方々のお話を聞いていて
どれも積極的で素晴らしい取り組みをされていると
頼もしく思いました。燕市の地域防災力は
着実にレベルアップしていると実感しました。
聴講されていた方々にとっても
参考になる事例だったことでしょう。

防災リーダー養成講座 (47).jpg

こうした講座を今後も地道に積み重ねながら
燕市全体の防災力が一層向上するよう
引き続き取り組んでいきたいと思います。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

平成27年度燕市表彰式

2月6日、吉田産業会館で
平成27年度燕市表彰式を挙行しました。

燕市表彰式 (60).jpg

今年表彰を受けたのは、
燕市功労者表彰(感謝状含む)が58人と21団体、

燕市表彰式 (63).jpg

燕大賞が7人と1団体です。

燕市表彰式 (30).jpg
燕市表彰式 (39).jpg

合計87個人・団体の皆様が表彰を受けました。
皆様、おめでとうございました。

燕市表彰式 (53).jpg

地方自治、社会福祉、保健衛生、防犯防災、
都市基盤、交通安全などの分野において
市政発展にご功績のあった皆様と
スポーツ等の全国大会で活躍された皆さんを
表彰する式典ですが、
合併10周年を契機に今年から
ボランティア活動部門を追加したため、
表彰対象者が昨年の約2倍となりました。

燕市表彰式 (54).jpg
燕市表彰式 (55).jpg

新・燕市が誕生して10年。
4月からは新たな総合計画がスタートします。
市民と行政が協働して地域づくりを推進していくことが
ますます重要になってきます。
表彰を受けられた皆様には
引き続き市政発展のために
ご尽力賜りますようお願い申し上げます。

関連記事はこちらから↓
http://www.kenoh.com/2016/02/06_hyousyou.html

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする