2016年02月23日

平成28年度予算案発表

昨日、平成28年度当初予算案を発表しました。
一般会計で386億1,400万円、前年比2.0%増です。
平成28年度からスタートする
人口減少対策を柱とした第2次総合計画の戦略体系に基づき
産業の振興をはじめ、教育環境の整備、
子育て支援や医療・福祉サービスの充実を図る内容です。

予算発表記者会見.jpg

目玉事業は母子保健の充実。
妊産婦医療費の無料化を図るとともに、
妊婦検診、妊婦歯科検診の充実も行います。
特に、妊産婦医療費助成については
妊娠届を提出した日の月から対象とするため、
新潟県内で一番手厚い支援となります。

予算書.jpg

他にも様々な新規・拡充事業を予算化しています。
この予算案を3月7日から始まる燕市議会に提案し
審議していただくことになります。
3月議会は長丁場、
体調を整えて論戦に臨みたいと思います。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

絵本作家長野ヒデ子講演会

燕市では、読み聞かせ活動を市民に広げるため
「BOOKサポーター育成事業」を実施し、
読書活動の充実に努めています。
その取り組みの一環として、
3月6日に絵本作家の長野ヒデ子さんを講師に迎え、
読み聞かせのやり方についての講演と、
パネルディスカッションを行います。

長野ヒデ子さん絵本1.jpg

会場は改装されたばかりの中央公民館。
講演会終了後には長野さんのサイン会も予定しています。
大勢のみなさんのご来場をお待ちしています。
詳しくは↓
http://www.city.tsubame.niigata.jp/school/029001116.html

長野ヒデ子さん絵本2.jpg

【「長野ヒデ子 絵本と紙芝居と私」 概要】
1.日 時:3月6日(日)  午前10時〜正午(予定)
2.場 所:燕市中央公民館 3階中ホール
3.対 象:読み聞かせに関心のある人
4.参加費:無料
5.定 員:100名程度
6.入場料:無料 ※申し込み不要
7.内 容:
《第1部》講演会「絵本と紙芝居と私」
《第2部》パネルディスカッション 「読み聞かせの楽しさについて」
8.講 師:長野 ヒデ子 氏
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

合併10周年記念式典(予告)

平成18年に燕市、吉田町、分水町が合併し、
新「燕市」が誕生してから、
3月20日で10周年を迎えます。

合併10周年を記念して昨年春の燕マラソンを皮切りに、
燕市美術展覧会、ミュージカルなど年間を通じて、
さまざまな事業を実施してきました。
その締めくくりとして、
来る3月19日に記念式典を開催します。

E5AE9AE4BE8BE8A898E88085E4BC9AE8A68B2028229-thumbnail2[1].jpg

当日は、一部、二部形式で実施。
第一部では合併10周年を祝う式典を
第二部では、燕市PR大使 上杉香緒里さんの
記念コンサートを行います。

一部・二部は入れ替え制、
入場は無料ですが、二部のコンサートについては
事前に入場整理券を入手する必要がありますので、
お間違えのないようにお願いいたします。

【合併10周年記念式典の概要】
1.期 日:3月19日(土)
2.会 場:燕市文化会館 大ホール
3.内 容
(1)第一部 午前10時30分〜午前12時
  国歌斉唱、式辞、来賓祝辞、記念映像上映、保育園児によるアトラクション
(2)第二部 午後1時30分〜午後3時
  燕市PR大使 上杉香緒里さんの記念コンサート
※よさこい団体との競演あり
4.入場料:無料 
※第一部は先着順、第二部は入場整理券が必要

ふるさとコンサート (79).jpg

【第二部の入場整理券配布について】
1.配布期間:2月24日(水)〜無くなり次第終了
※平日のみ配布 午前9時〜午後5時
2.配布枚数:600枚(予定) ※1人2枚まで
3.配布場所:総務課(燕市役所3階B、C番窓口)、中央公民館、分水公民館
※2月24日(水)のみ、午後5時15分〜午後7時30分に
市役所1階エントランスホールで配布します。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする