2015年11月26日

スワローズカップin浦添@

お待たせしました。
先日11月21日〜22日に沖縄県浦添市で行われた
第3回スワローズカップ少年野球交流大会の様子を
レポートします。

DSCF8984 旗.jpg
DSCF9179 閉会式.jpg

初日は開会式と1回戦が行われました。
燕市チームは当日の早朝6時にバスで市役所を出発。
8時に新潟空港を飛び立ち、
大阪伊丹空港で飛行機を乗り継ぎ那覇空港へ。
浦添市民球場に到着したのは14時40分頃。
それから大忙しで着替えをして、
なんとか15時からの開会式に臨むことができました。

DSCF8882 開会式.jpg
DSCF8883 開会式.jpg

開会式には4市首長とヤクルト球団衣笠社長が出席。
また昨年の燕市大会に参加し
野球教室などで大いに盛り上げてくれた館山投手が
地元沖縄出身の新垣投手とともに今年も参加してくれました。
もちろん、つば九郎の姿もあります。

野球大会 (1).jpg
DSCF8891 開会式.jpg

開催地浦添市の松本市長さん。
松山市の三連覇を阻むと気合が入っています。

DSCF8914 開会式後.jpg

始球式。

DSCF8920 開会式後.jpg

ピッチャー館山選手、キャッチャー新垣選手、
バッターつば九郎。
みんなが固唾を飲んで見守るなか・・・
なんと、館山選手。つば九郎の頭を超える大暴投。
もう一度やり直しとなりました。
ところでこの1回目の投球ですが、
誰もが、笑いを誘うための館山選手のジョーク
と思ったはず。
しかし、後で聞いてみると
少年用の軟式ボールで軽くて小さかったため、
抑えが利かずにとんでもない暴投になったのだそうです。

DSCF8928 松山vs 始球式.jpg

実は、日程の都合上、この開会式前に
早めに沖縄入りした西都市と浦添市との間で
1回戦の第一試合が行われていました。
結果は4対1で浦添が勝利。明日の決勝に駒を進めました。

いよいよ1回戦第二試合。
我が燕市の代表、吉田ジュニアクラブの対戦対手は
2連覇中の松山市選抜チーム。強豪です。

DSCF8924 松山vs.jpg

プレイボール。
先ほどご紹介したとおりの大強行軍の遠征だった
燕市の子どもたち。ほとんどアップをする時間もないまま
試合に入ることになりました。
しかもこの日の沖縄の気温は28度。真夏並みの暑さです。
燕市とは13〜14度ほどの気温の差がありました。
とっても体が重そうです。
大丈夫かな、実力が発揮できるかな、
そんな心配をしながらベンチの中で応援しました。

DSCF8938 松山vs.jpg
DSCF8931 松山vs.jpg

案の定、
いつもの吉田ジュニアらしからぬ守備の乱れが・・・、
売り物の強力打線も振りが鈍い・・・
それでも選手たちは一生懸命にプレーを続けました。
結局、1対6。6回日没コールドで敗れてしまいました。

DSCF8950 松山vs.jpg
DSCF8996 松山vs  結果.jpg
DSCF8968 松山vs.jpg

ドンマイ、ドンマイ。
明日の3位決定戦でもう一度頑張ろう!

DSCF8999 松山vs.jpg

(つづく)
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする