2015年11月08日

今年は3国交流

もう4年ほど続いている
フランス国立アルカッションホテル工業学校の
生徒さんたちの燕市役所訪問。

海外専門学校表敬 (24).jpg

今年も先日ご紹介した「料理コンクール」の審査を
お願いしている新潟調理師専門学校校長の
吉田育子さんとのご縁で実現しました。

海外専門学校表敬 (54).jpg

今年は新潟調理師専門学校が創立50周年。
加えて新潟市とロシア・ハバロフスクとの
姉妹都市交流もちょうど50周年にあたることから、
毎年恒例のアルカッションホテル工業学校の
来日にあわせて、ハバロフスク貿易経済専門学校も招き、
3校で交流しているのだそうです。
ということで、今年の燕市訪問は
フランスとロシアの3国交流となりました。

海外専門学校表敬 (32).jpg

市役所到着後、1階エントランスホールの
ギャラリーで洋食器などのご覧いただいた後
プレゼント交換や懇談を行いました。

海外専門学校表敬 (2).jpg
海外専門学校表敬 (3).jpg
海外専門学校表敬 (7).jpg
海外専門学校表敬 (5).jpg

調理師を目指す両国の専門学校生にとって
燕市の企業が製造する品質の高い「包丁」は憧れの的。
この日も市役所訪問の後に行く
藤次郎株式会社の工場やギャラリーの見学が
お目当てです。とても楽しみにしているようでした。

海外専門学校表敬 (16).jpg
海外専門学校表敬 (44).jpg
海外専門学校表敬 (45).jpg

燕の製品を世界に発信するとても良い機会です。
ご縁をいただいた吉田校長先生に感謝申し上げます。
今後も末永い交流を期待いたします。

海外専門学校表敬 (10).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする