2015年10月12日

第35回青空即売会

青空即売会 (1).jpg

10月4日、燕市自慢のイベント「青空即売会」が
燕市物流センターのメインストリートを
歩行者天国にして盛大に開催されました。

青空即売会 (2).jpg

今回が35回目。58,000人の買物客で賑わいました。
晴天に恵まれたことに加え、
燕三条工場の祭典と同時開催だったこと、
燕三条駅からのシャトルバス運行やテレビCMを放映など
新たな取り組みを行った効果もあり
前年より11,000人増です。

青空即売会 (43).jpg
青空即売会 (58).jpg

燕市の地場産品のアウトレット商品を
超格安で販売する一大イベント。
今年は34社・団体が出店。
同時開催のツバメルシェには28店が出店しました。
今年は特に出足が早く、開会式の2時間前から
良い品をいち早くゲットしようという買物客が続々と訪れ、
10時頃には、人垣をかきわけなければ歩けない状況に。

青空即売会 (32).jpg

ステージイベントも会場を盛り上げ、ツバメルシェも大盛況。

青空即売会 (47).jpg
青空即売会 (51).jpg
青空即売会 (69).jpg

今年も燕市と交流事業を進めている山形県南陽市からも
出店いただき、特産のぶどうや芋煮が人気を博していました。

青空即売会 (49).jpg

また、この多くの人出で賑わう機会を捉えて
赤い羽根共同募金活動や
JT「ひろえば街が好きになる運動」も実施いたしました。
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

青空即売会 (22).jpg
青空即売会 (15).jpg
青空即売会 (29).jpg

そして急きょ加わったのがこのコーナー。
東京ヤクルトスワローズの優勝を記念し
来場者にヤクルト400をプレゼント。
新潟中央ヤクルト販売さんのご厚意により
2,000本を無料配布しました。

青空即売会 (80).jpg
青空即売会 (77).jpg
青空即売会 (98).jpg

また、クライマックスシリーズでの必勝を願う
千羽鶴ならぬ千羽燕づくりのプロジェクトを開始。

青空即売会 (25).jpg

青空即売会に来場された方に呼びかけ
折り紙で「ツバメ」を折ってもらう
ワークショップも行いました。
このプロジェクトについては後日続報をご紹介します。

青空即売会 (27).jpg
青空即売会 (96).jpg

とにかく、
「今年の青空即売会は凄かったね」
関係者からも、来場者からも、
同様の感想が多数届きました。
大盛況! 大成功!! 来年もよろしく!!!

青空即売会 (56).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする