2015年10月08日

9月20日のスポーツイベント

う〜ん。何からご紹介したらいいのだろう。
秋はイベントシーズン。
ブログネタがどんどん溜まっていって
ご紹介するのが間に合いません。
助けて〜、と言いたいところですが
とにかく次から次へと掲載していくしかありませんね。
今日は去る9月20日に開催された
スポーツイベントを2つご紹介します。

剣道開会式 (3).jpg

まずは中山博道旗争奪剣道大会です。
県内でもっとも歴史と伝統のある大会。
今年も9月20日、分水総合体育館で開催されました。

剣道大会 (20).jpg

県内外の少年少女から社会人まで
多数の剣士たちが集結し、
「昭和の剣聖」と称された中山博道氏が揮毫した
優勝旗を目指して鎬を削りました。

剣道大会 (3).jpg


続いては、宇津木杯争奪女子中学生ソフトボール大会。

ソフト大会 (1).jpg

この大会の開催経過については、以前、
宇津木さんの講演会の時にご紹介しました。
絶好のお天気の下、県内各地から集まったチームが
宇津木杯を目指して戦いました。

ソフト大会 (9).jpg

この大会は1、2年生主体のいわば「新人戦」。
少々経験不足の面を露呈する場面もありましたが
各選手とも全力プレーを披露してくれました。
先日、東京五輪の追加種目に推薦されることが
正式に決まったソフトボール。
選手たちには大きな目標ができましたね。
この大会をスタートに、
更なるレベルアップに励んでもらいたいと思います。

ソフト大会 (15).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする