2015年09月10日

小柳柳山 彫金展

現在開催中の燕市産業史料館の企画展は、
「小柳柳山 彫金展」です。

小柳柳山ハガキ.jpg

現役国内最年長99歳の伝説の彫金師、小柳柳山さん。
明治から昭和にかけて名人として名を馳せた広田広正に
12歳で弟子入り。彫金の技を磨いてきました。
以来、87年にわたり燕の地場産業を支え、
100歳を目前にした今も、技の鍛錬を日々続ける生き様は
多くの職人たちに刺激を与えています。

小柳柳山展 (7).jpg

燕の匠の歴史と言っても過言ではない
小柳柳山さんの作品を是非ご覧ください。
会期は9月27日(日)まで。お見逃しなく。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする