2015年09月03日

若きアマチュア落語会in燕

P8290002.jpg

8月最後の土曜日、燕市文化会館大ホールで
「若きアマチュアの落語会in燕」が開催されました。
燕市のアマチュア落語プレーヤー3人が立ち上げた
落語研修会新潟県央の旗揚げ公演です。

P8290001.jpg

このメンバー。東日本大震災直後に福島県から新潟県に
避難されていた方々を落語で慰問する活動を行っていて、
燕市の避難所でも演じてもらった経過があります。
そんな縁もあって、私も足を運んだのですが、
会場に着いて、ビックリ!
エントランスには当日券を求めて入場待ちをしている人で
ぎっしり状態。ホールはほぼ満員の盛況ぶりでした。

P8290011.jpg

アマチュア落語の若き精鋭、燕に集結。
という触れ込みに違わず燕市、新潟県だけでなく、
東京、山梨、兵庫という遠方から
落語の全国大会で活躍している中学生、高校生が
参戦していることに、二度目のビックリ!!

金遊亭 舞妓(落研県央の紅一点)
P8290005.jpg

桜家 尋エモン(東京都、中3)
P8290008.jpg

ふえふき亭 がちょう(山梨県、高1)
P8290009.jpg

そしてそれぞれの落語を聞いて、
そのレベルの高さに3度目のビックリ!!!

たら福亭 美豚(落研県央、盲学校高1)
P8290010.jpg

遊求亭 童楽(高等遊民だそうです)
P8290012.jpg

池田家 大吉(兵庫県、高1)
P8290013.jpg

次々と披露される古典落語、新作落語に
ぎっしりと埋まった客席は
大きな笑いと拍手の渦に包まれていました。

運転し亭 越後屋(落研県央)
P8290015.jpg

世久利亭 応契(落研県央)
P8290017.jpg

「いや〜、面白かったね。
久しぶりに腹を抱えて笑いましたよ。」
そんな会話を運転手さんと交わしながら
帰路に着きました。
次回の開催が期待されます。
落語研修会新潟県央の今後の活躍を期待しています。



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする