2015年09月01日

横綱土俵入り

先日、小林弥彦村長のお招きを受け
弥彦神社御遷座100年記念事業
「相撲場開き 横綱土俵入り」に
出席してきました。

相撲場開き (2).jpg

伊勢ヶ浜部屋の横綱日馬富士による
土俵入りが披露されるとあって
朝から1500人を超える観衆が詰めかけていました。
生で見る土俵入りは初めて。とっても楽しみです。

相撲場開き (4).jpg

新築された相撲場のお祓いの後、
床山による髪結いの実演や、
やぐら太鼓の打ち分けが行われました。

相撲場開き (6).jpg
相撲場開き (12).jpg

髪結いのモデルになったのは
今最も人気のある力士の一人と言っていい
大関照ノ富士。

相撲場開き (11).jpg

そしていよいよ日馬富士の土俵入り。
化粧まわしをつけた日馬富士が姿をあらわすと
観客から大きな拍手と歓声があがりました。

相撲場開き_追加分 (3).jpg
相撲場開き (16).jpg

日馬富士の土俵入りと言えば不知火型。
しこを踏むたびに会場からは
「よいしょー!」の大きな声があがっていました。

相撲場開き (20).jpg
相撲場開き (19).jpg

その後も、初っ切りや公開稽古が披露され、
観衆を大いに沸かせてくれました。

相撲場開き_追加分 (17).jpg
相撲場開き_追加分 (21).jpg

私も大相撲はテレビではよく見る方ですが、
実際に生でみると全く迫力が違います。
いやはや圧倒されました。
小林村長さん、貴重な機会をありがとうございました。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする