2019年03月25日

旅立ちの日

3月22日、市内15の小学校で一斉に卒業式が行われました。
今年度の卒業生は、合計693人。おめでとうございます。

粟生津小学校(2).jpg

私が今年出席したのは、粟生津小学校。

粟生津小学校(16).jpg

実は、粟生津小は大規模改修が終わったばかり。

1階_普通教室2.jpg
1階_児童クラブ2.jpg
男子トイレ2.jpg
1階_保健室1.jpg

卒業生たちは、本音では、
新しい教室でもっと勉強したい、
きれいになった体育館でもっと遊びたい、
と思っているかもしれません。

平成最後の卒業式。
5月には新しい元号がスタートします。
燕市の子供たちが進む未来が素晴らしいものとなるよう
心から祈っています。

粟生津小学校(1).jpg


旅立ちの日に

白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

粟生津小学校(11).jpg

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

粟生津小学校(10).jpg

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に





posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

燕南小が文部科学大臣賞を受賞

既報のとおり、
燕南小学校が「早寝早起き朝ごはん」の推進運動により
市内で初めて文部科学大臣表彰を受賞。

燕南小 (4).jpg

3月7日、国立オリンピック記念青少年総合センターで
表彰式が行われました。

燕南小 (5).jpg

燕南小学校では 平成27年度から、
「睡眠・朝食調査」に基づく面談や睡眠相談、
啓発リーフレットの配付を通して、
睡眠の重要性を理解し、生活習慣を改善する
「眠育」の取り組みを行っています。

南小.jpg

眠育のねらいは、
・子どもが、睡眠の働きを正しく理解できるようにする
・子どもが、規則正しい生活リズムを身につけられるようにする こと。

2南小.png

燕南小の特徴は、学校だけでなく
市内全域や近隣市町村も対象とした「眠育講演会」を開催し、
家庭や地域との連携を図っているところにあります。

こうした取り組みが評価され、燕市で初めて、
優れた「早寝早起き朝ごはん」運動の推進にかかる
文部科学大臣表彰を受賞しました。
おめでとうございます。

燕南小 (1).jpg
燕南小 (6).jpg

3月13日には、受賞報告に校長先生と養護教諭、
そして保健委員会の児童、PTA会長さんらが
市長室に来てくれました。

燕南小 (3).jpg
燕南小 (12).jpg

特に児童たちは、眠育に取り組んで、
授業中の居眠りがなくなった、集中力がついた、
成績が伸びた、などさまざまな効果を語ってくれました。

燕南小 (24).jpg

また、眠育を校内に広めるため
保健委員会として工夫しているキャラクターシールやパペットも
披露してくれました。素晴らしい!

燕南小 (23).jpg
燕南小 (29).jpg

燕南小学校の取り組みが市内他校にもっと広がるといいですね。

燕南小 (32).jpg



posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

中小企業向け支援制度の説明会を開催します

3月20日に、燕市議会が閉会。平成31年度当初予算が成立しました。
そこで毎年恒例、新年度の中小企業向け支援事業の説明会を開催します。

当日は、全国的に活用が盛んになってきている
IoTの他地域における活用事例を紹介するセミナーも開催。
中小製造業等におけるIoT 導入の具体的方法や
県・市等が行っている各種支援制度について分かりやすく紹介しますので
多数のご参加をお待ちしています。

【IoT 活用事例セミナー & 支援制度説明会の概要】
1.日 時
:3 月27 日(水) 午後2 時〜午後5 時
2.会 場
:燕市中央公民館 3 階中ホール(参加費無料)
3.内 容
《第1 部》IoT 活用事例セミナー(関東経済産業局)
《第2 部》支援制度説明会
 (1)各機関からの制度説明
  ・にいがた産業創造機構(NICO)
  ・新潟県工業技術総合研究所 県央技術 支援センター
  ・燕三条地場産業振興センター
  ・燕市商工振興課
 (2)個別相談会
4.申込方法
:参加申込書に記入の上、3 月26 日(火)までに商工振興課までお申込みください。

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

過去最高の児童図書贈呈

燕市では、ごみの減量化と再資源化を促進するとともに
その事業で得た成果で児童図書を購入し、子育て支援に役立てるため、
「カンカンBOOK 事業」と
http://www.city.tsubame.niigata.jp/life/013001050.html
「福服BOOK 事業」を実施しています。
http://www.city.tsubame.niigata.jp/life/013001050.html

今年度は、「カンカンBOOK」の協力事業所・団体が増え、
また、「福服BOOK」の回収頻度を毎日に変更した結果、
前年比で空き缶の回収量が127%増加、
古着類の回収量が149%増加と、
過去最高になりました。

回収した空き缶と古着類を資源回収業者等に売却した結果
合計403,230円の収入を得ることができ、
312冊の児童図書を購入することができました。
昨年が290,708円、229冊ですから、大幅アップです。
協力事業者のみなさん、市民のみなさん、ありがとうございました。

BOOK (2).jpg

3 月13 日、カンカンBOOK事業登録事業者の同席を得て、
代表して燕こども園で贈呈式を行いました。

BOOK (5).jpg
BOOK (4).jpg

受け取ってくれたのは、年中園児めろん組のみんな。
元気な声で「ありがとうございます」とお礼を言ってくれました。

BOOK (10).jpg
BOOK (16).jpg

さっそく、絵本の読み聞かせが行われました。
園児たちは、目を輝かせながらお話を聞いていました。

BOOK (28).jpg
BOOK (34).jpg

資源ごみ回収と子育て支援の連携事業。
行政と市民との協働事業でもあり、
燕市自慢の独自施策です。

BOOK (40).jpg
BOOK (43).jpg

今後もさらなる拡大が図られることを願っています。
市民のみなさま、引き続きのご協力をお願いします。

BOOK (38).jpg




posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

お靴のベッド寄贈

今年も燕・吉田・分水のロータリークラブさんから
市内の園児のためにと、お靴のベッドを
1,350枚、寄贈いただきました。

寄附_RC (3).jpg

平成14年、燕ロータリークラブが実施したのが始まり。
市町村合併後、吉田、分水も加わり、
平成22年以降は3ロータリークラブ合同での取り組みとなっています。
今年で通算18回目の寄贈です。

寄附_RC (5).jpg
寄附_RC (4).jpg

毎年ご紹介していますが、
長野県円福寺の藤本幸邦和尚の教えを実践する取り組みです。

寄附_RC (15).jpg

はきものをそろえると 心もそろう
心がそろうと はきものもそろう
ぬぐときにそろえておくと
はくときに 心がみだれない
だれかが みだしておいたら
だまって そろえておいてあげよう
そうすればきっと
世界中の
人のこころも そろうでしょう

寄附_RC (9).jpg

このお靴のベッドを毎日使うことにより
元気で心優しく、礼儀正しい子どもたちに
育っていくことを願っています。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする