2018年11月14日

雑誌リサイクル会を開催します

燕市立図書館では、
保存期間を過ぎた雑誌や新聞を
みなさんに無償でお譲りします。
気になっていた雑誌を手に入れるチャンスです。
ぜひご家族揃ってご来場ください。

図書雑誌リサイクル(1).jpg

【雑誌リサイクル会 概要】
1.期 日:11月17日(土)
2.時 間:午前9時30分〜11時30分まで
3.会 場:分水公民館 1階大ホール
4.持ち物:雑誌などを入れる袋
5.入場料:無料
6.内 容
:図書館で保存期間を過ぎた約120種類の雑誌や新聞を
無償でお譲りします。※当日、引換券をお配りします。
(1人1引換券3冊まで、何度並んでいただいても結構です)
(新聞・図書に引換券は必要ありません)

図書雑誌リサイクル(2).jpg
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

農業まつり2018、大盛況御礼

11月4日、燕市農業まつり2018が
燕市役所北側駐車場で開催されました。
ここ数年は悪天候に悩まされてきた農業まつりですが、
今年は穏やかな晴天に恵まれたこともあり、
新鮮な農産物を求めて集まった買い物客で
大いににぎわいました。

会場風景1.jpg
会場風景6.jpg

開会式。
例年ならコートが欲しいくらいの気温なのですが、
今年は全く不要でした。

祝辞・テープカット4.jpg

開会宣言とともに、プレゼントコーナーは長蛇の列。

IMG_0012.jpg

お目当ての品物を求めたみなさんが各テントへ。
とにかく安い!私もたくさん買いました。

会場風景16.jpg
会場風景5.jpg
会場風景4.jpg

農福連携コーナー。
福祉施設で製造された味噌やこんにゃく、
キャンドルなどが販売されていました。

農福連携1.jpg

下町ロケットブースが今年の目玉。
下町ロケット米を販売。

会場風景12.jpg
下町ロケット2.jpg
下町ロケット1.jpg

餅つき、トン汁、おにぎりの振る舞い。大人気です。

会場風景11.jpg
会場風景9.jpg
会場風景10.jpg

特設ステージでは、お笑いライブ、日本舞踊、
キッズダンス、フラダンス等が披露され
会場を盛り上げていました。

ステージ (1).jpg
ステージ (2).jpg
ステージ (3).jpg
ステージ (7).jpg

主催者発表の来場者数は、9,300人。
前年比1,800人増。大盛況でした。

会場風景15.jpg

みなさま、ご来場ありがとうございました。
出店者、運営関係者のみなさま、おつかれさまでした。
来年もよろしくお願いします。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

地元の熱意を示せ!

先日、国道116号吉田バイパス整備促進協議会の
みなさんと一緒に、国土交通省及び財務省へ出向き
同バイパスの早期実現に関する要望活動を行ってきました。

細田健一衆議院議員に同行いただき
国土交通省では新潟県選出の塚田一郎副大臣と
新潟県庁に出向経験のある田尻直人大臣官房審議官に
面会することができました。

塚田一郎 国土交通副大臣.jpg
塚田一郎2.jpg

10年以上中断状態が続いていた案件でしたが
今年の3月に国による計画段階評価が終了し
現在は都市計画決定に向けた準備作業に入っています。
塚田副大臣と田尻審議官からは、
一日も早い実現に向けて協力を惜しまないという
心強い回答をいただくことができました。

田尻直人 国土交通省官房審議官.jpg
田尻直人5.jpg

また財務省でも国土交通・公共事業総括担当の
岩佐理主計官と面談することができ、
本事業への理解と予算総額の確保を
お願いしてきました。

岩佐理 財務省主計局主計官.jpg
岩佐理4.jpg

もちろん、議員会館に出向き、
県選出の国会議員のみなさまにも
バックアップをお願いしてきました。

佐藤信秋1.jpg

国道116号吉田バイパスや
大河津分水路の整備に関する要望活動については、
これまでも度々、本ブログでご報告してきましたが、
とにかく繰り返し、繰り返し、
地元の熱意を訴えることが大切です。
今後も関係各位と連携しながら活動を継続してまいります。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

今日は下町ロケット第5話

先週の下町ロケット第4話。よかったですね。
「ヘッドライト・テールライト」の音楽にのって
映し出される燕市の田んぼ。殿さんの涙、そして決断。
とっても感動的でした。

100877303[1].jpg

そしてご当地燕市では、
月末の大規模ロケに向けて更に盛り上がっています。

スタジャンA.jpg

「佃品質×燕品質」のスタッフジャンパーに身を包む職員たち。

1F_スタジャン (1).jpg
1F_スタジャン (2).jpg

公用車にもステッカーが。

公用車.jpg

名刺や名札も下町ロケットバージョン。「仕事に夢を持て!」

名札_名刺.jpg


さらに、関連グッヅもどんどん開発されています。

100877210[1].jpg

http://www.city.tsubame.niigata.jp/about/0080017396.html


今日は第5話。ゴースト編の完結です。
夜9時。TBS日曜劇場「下町ロケット」にチャンネルを合わせてください。
posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

トークイベント「移住者が地域に入ると何が変わるの?」

近頃燕市では、
地元で生まれ育ち、一度都会に出て
再びふるさとで働きたいとUターンをしてきた人。
全く燕市に関わりがなかったが、
ふとした縁から燕市に惹かれIターンをした人。
燕市の産業やひとに魅了され、
主体的に足繁く来訪する大学生。
このような方が、
地域で活躍する事例が少しずつ見えてきました。

そこで、
実際に燕市へ移住した人や
それを支える人たちをゲストに迎え事例を聞き、
地域に移住者が入ることでどのような変化が起きるのか、
共にその可能性について考えるイベントを開催します。

燕市に住むU・I・Jターン者、
移住定住に興味関心のある人
新しいことに挑戦する人材を応援したい、
地域で起きている取り組みを知りたい、関わりたい人
などの参加をお待ちしています。

市長定例記者会見(12).jpg

【開催概要】
●日 時
:2018年11月16日 金曜日 19:00-21:00

●場 所
:燕市役所 4階 スカイラウンジ(燕市吉田西太田1934)
※広報つばめ11月1日号の会場から上記会場に変更となりました。

●定 員
:30名。要申込。
 
●参加費
:交流会費として一人1,000円。

●ゲストスピーカー
 沼田 基さん(来春ゲストハウス開業予定)
 會津 東吾さん(コウバトンメンバー/慶應義塾大学3年)
 福田 恭子さん((株)MGNET、寿町でシェアハウス)
 山後 春信さん((株)新越ワークス ) ※モデレーター

●当日行程
 19:00-19:15 開会あいさつ、参加者同士の自己紹介
 19:15-20:00 ゲストトーク
 20:00-20:20 チームに分かれてのディスカッション
 20:20-20:30 各チームで話し合われたことの発表
 20:30-21:00 交流会

●申込み方法
電話またはFAXにて氏名・連絡先・参加人数をお知らせいただくか、
下記URLの応募フォームより申込みください。

電話 / FAX 0256‐46-8720 
※(株)MGNETの連絡先です。
11月16日のトークイベントの件とお知らせください。

https://goo.gl/forms/l1tS8EBk9YyJJdpU2

posted by 鈴木力 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする